スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

或る夜の話の続き

先回、書いた飲み会での、女性の口説き方講座、この話をもっと膨らませろとのメールを頂きました、しかも一通ではなく、複数で・・・。

まあブログと言う物は、書き手のマスターベーションと言えば、それまでですが、御陰様でかなりの読者、ファンがおられる「九代目反省記」請われれば書く、是もエンターテイナーの宿命でしょうか?(笑)

先回、30代半ばの女性と50前後のおじさん、おばさんが20代半ばの男女と、男と女の駆け引きで盛り上がったって話ですが、所詮は酒席の上での戯言、読み辛い向きはご勘弁を。

先ず、かなりのイケメンながら、彼女が居ず、なかなか上手く男女関係に発展せず、いい人で終わっちゃう、って二十代半ばの男性の愚痴と言うか、悩みに皆で意見を出し合いました。

この場合、2つのケースが存在、全くの初対面の女性、と、或る程度友人関係が構築された女性、当然パターンと言うか、タクテイクスは変わっちゃいます。

おじさん連中の意見を要約すると、初対面の場合。

彼の場合、相手女性の対象年齢は10代後半~20代半ば、それならば基本、良い人ぶらない、頑張らない、是に付きます。

よくちまたのビジネス本に、初対面が肝心って必ず書かれていますが、それはその通りなんですが、こと恋愛に関してはそうでもなく、意外と悪印象が大好きに変換します、と言うのも好印象から好きへの揺れ幅は小さい為に、それ程、劇的さというか、ドラマチックな発展はしないんですが、悪印象から好きになると、女性はいちころ、一気に都合の良い女に転んじゃいます、しかも是は世間一般でいう、良い女、美女程、この確立が高いんです。

是は心理学的にも実証されていて、多くの女性は自分が悪い道、間違った方向へ進む事に快感を覚えるそうで、具体例で言えば、高校時代、良い所のお嬢様が、何故か周囲の反対を押し切って、ヤンキーと付き合っちゃうってケースに類似します。

回りくどくなりましたが、多分、おそらく彼はきっと初対面で頑張りすぎちゃう、必要以上に女性へ折れちゃう、是は彼が好青年と判断したおじさん連中の導き出した結論。

そう、初対面はちゃらんぽらんで良いんです、ぐっと女性の持つ男メーターのハードルを、一旦下げちゃうんです。

そして、間髪を入れずに、いきなりセクハラ攻撃をしちゃうんです。

まあ是はかなり高度なテクニックなんですが、女性の8割は、初対面で男を雄(性的対象)とファミリー(非性的対象)に分けちゃうんだそうです、そこでセクハラをする事によって、自分は雄だよってアピールする、摺りこむ事が必要となってきます。

セクハラって言っても、いきなり乳を揉む、とか抱きついてキスをするって事じゃなく、彼女の外見に非常に興味を持っているって事位から始めていくんです。

「君ってグラマーだね~」とか「綺麗なうなじだね~」とか「君ってセクシ~ってよく言われない?」まあこの位なら酒席ではOKでしょう、このあたりで一旦、相手の出方を探りましょう。

彼に聞いてみると、案の定、いい子ぶって、極力性的な話題は避け、恋愛本に書かれているような綺麗な話に終始していたそうです、あきません、是じゃいい人で終わっちゃいます。

ばんばん、君を女性として狙っているって事をアピールしなきゃいけません。

まあ、この後、彼が合コンで変態扱いされる危険性も、じゃっかん有ますが、必ずや経験を積めば、いい結果を導き出せる事でしょう!?
スポンサーサイト

遠い昔の話

GWのいい点、ここ数日、色んな場所で、懐かしい中学からの友人、数人と会い、短い時間ではある物の久方振りにあ~だ、こうだと昔日を想い出して話をした事。

齢、50を過ぎ、人生時計で言えば、午後8時前、語る事は山ほど有ります。

嬉しいのは、中学時代の友人とは大学まで一緒だけに、社会人になって連絡を取れずにいて、二十年振りに会ってもモノの数秒で昔に返れる事。

まあそんなこんなで、ほんのひと時、懐古趣味に走り、そのマインドを引き摺って、友人のバーで飲み会が立ったので、お手伝いを兼ね馳せ参じた次第。

飲み会の名目は、バーでバイトする女の子の友人の交際10周年記念、まあなんてこたあない、GW休み中の水商売仲間のただの飲み会であります。

メンバーの構成は、アラファイブ5人、アラフォー5人、アラサー4人、二十代前半3人、多世代に亘りはてさてどんなパーテイーになるのやら!?

マスターは席の設定、酒の用意、私はひたすら酒のあてつくり、狭いキッチン、貧祖な道具、なかなか仕事が捗らないが、何とか二時間近く掛けて、準備完了。

まあ最初はビールで乾杯、その後は思い思いにグラスを傾け、雑談タイム、近況報告、人の悪口、中盤はお決まりのカラオケ大会、今日の主役、交際10周年の当の女史は大層、歌が上手いって言う前評判。

満を持してテルマ、JYUJYU,ミリヤ、MAYJと今風の曲、4連発、巧い!!
全ての曲に訳の判らないまま客演、と言うかラップで参加(はっきり言って念仏唱えてるみたいでした)

その後、アラファイブ、アラフォー選抜、と言うか、おじさんおばさん連中が、二十台半ばのイケ面男性をとっ捕まえ、女性の口説き方講座、いや~是が一番昨日のパーテイーで盛り上がりました。

詳しい内容は割愛いたし増すが、おじさんおばさんの経験談、かなり参考になったようで、成果は祇園祭辺りの飲み会で聞く事に・・、ほんま幾つになっても馬鹿やってます。

「ろくなもんじゃね~!」

京の夜事情

もうせんど、不況って言葉を聴いてるんで、もう使いたくは無いんですが、まじ不況です。

先日、京都は大企業がまだ堅調なんで、どん底じゃないって書きましたが、どうやら地方都市はえげつなく景気が悪い、もう飲食店、繁華街、平日はがらがらと聞及びます。

滋賀県の浜大津には戦後間もなしからの歓楽街が有って、大そう賑やかで、二十数年前はよく飲みに行ったんですが、今はそのかけらも無く、若い時によく遠征した金沢の片町、岐阜の柳ケ瀬、どこも瀕死の状態だって友人から聞きます。

今や花街、歓楽街は大都市、西からだと博多中洲、大阪ミナミ、北新地、京都祇園、名古屋栄、横浜、東京、札幌すすきの、くらいが何とか生き残っているのでしょうか?

今京都祇園は、この不況下、意外と持ち堪えていますが、構造的に地元民、と言うよりも他府県の方の支えがかなり効いています。

先の京都の大企業が元気って事とは別に、京セラ稲盛さん、言わずと知れた民主党を応援し続けた財界の雄、前原さんの後ろ盾が存在するだけに、京都にはどっと国の金が流れ込む、その前兆が、中央の大企業の幹部が、かなり京都へ昨年秋前、そう、民主政権が確実視された頃よりどっと京都へ来京、その恩恵をいち早く祇園界隈が受けています、そう既に官々接待、企業接待は昨夏から始まっていたようです。

或る意味、本当に小さいながら、一部のお店ではミニバブル状態、今の祇園の特徴は新しく出来た、女の子の粒が揃った高額ないいお店が流行り、中間価格のミニクラブ、古参の年配で地元に顔の効くホステスを揃えて来た高額なお店はがらがら、本当にピンチだって事です。

つい数日前に聞いた話ですが、祇園通の方なら誰でも知っている自社ビルを持つ古参高級クラブが売りに出ているそうです、まあ借金してやめるって言うんじゃなく、借金する前に売り渡してって感じでしょうが、三十年以上の歴史を誇り、雑居ビルの小さいワンフロアーから立ち上げ、トップホステスだった娘さんの代で、4階建てのビルをぶったてたあのお店がって感じです。

う~ん、民主党こけたら、京都もこける、少なくとも祇園はこけるね!?

ある詐欺師のお話

ここ数日、ブログが少し真面目な話ばっかだったので、閑話休題、ここらでお気楽なのを一席。

9日の月曜日はお休み、昼から飯をささっとかっ込み、京都駅で名古屋から来た友人とお茶、色々と世間話をして別れ、前々から誘いの有った知人と木屋町で晩御飯を食べた。

昼は中華そばを食べたので、晩はあっさりが良かったのだが、知人の願いでネオチャイニーズ・アルバチョフ、まるでソビエトの大統領のような名前の中華料理屋で飯を食った。

ここは僕らの世代で、遊び人なら知らなかったらもぐりとも言える、伝説のバー、木屋町のアルペジオの出身、さすがに一味も二味も、と言うよりも一癖も二癖もあるお店で、木屋町四条南では秀逸なお店、久し振りに行ったがやはり美味しかった。

お昼の友人の話で面白かったのは、今年は当たり前だが、就職活動受難の年、今の4回生どころか3回生も大いに苦労しているが、それよりも深刻なのは親の仕送りが途絶え、生活苦の学生が増加している現実、まあそりゃそうです、子供の就職どころか親が失職しているんです。

そこで夕方~深夜に掛けてのバイト希望が急増、カフェやスナック、ファストフード、ファミレス、どこもかしこもバイトの応募が増え、必然的にクルーの質が急上昇しているらしい。

更に風俗業界、お水の世界は、或る意味、一部のお店はバブル期に匹敵するほどの盛況で、何故かと言うとこの秋口くらいから女性の質が以上に高くなったから。

バブル期は高額なチップに群がったらしいが、今は普通のバイトの1,5~2倍くらいの時給でも飛びつく女子大生が急増、六本木のガールズバーなんかは、下手なテレビ番組の雛壇より華やかで綺麗な子が揃っているらしい。

さて本題に戻ると、夕方晩飯を食った友人が連れて来た一見、真面目そうな男性は、つい最近まで広島の方の刑務所にお勤めされていた元詐欺師、今は北新地でクラブマネージャーをしているらしい

友人曰く、その男の話が面白いんで、一回僕に会わせたかったらしい、まあそんなこんなで飯を食べ、その際は人目も有るんで、世間話に終始し、ショバを替え、僕の知っている一見さんお断りで、密談の出来るバーへと向かった。

知人も、その方も夜の世界の住人、次に仕事が控えているんで、約一時間ほどの話だったが、なかなか面白かった。

元もとその人は国家公務員Ⅱ種試験を経て、政府系金融機関に配属された人間、Ⅰ種合格のキャリアに蔑まれ、一般入行の者よりは重用される、難しい立場にいたらしい、詐欺を行った時は、そこそこの地位で、キャリアや政治家から中小企業への融資斡旋を直接受けるくらいの、実力と裏側を覗ける立場にまで上り詰めた時、詐欺への道を踏み出したそうだ。

その人の罪状はずばり「融資貸付保証金詐欺」いわゆる「貸します詐欺」だ。

しかし、流石に内側の人間で並みの貸します詐欺では無い、本当に貸し出した場合も有る、つまり彼は自分の地位をフルに活かして中小企業にばんばん色々な申請書を提出させ、片っ端から稟議を上げて行き、時には成約させてもいたのだが、それはほんの僅か、しかしそのレアケースを引っ提げて、外部の人間に口利きさせ、融資斡旋の手付金を貰い、更には成功報酬も頂くと言う、職権濫用、業務上守秘義務違反、そして詐欺等の犯罪を犯していたのだが、本人達はぎりぎりセーフって感覚も有ったらしい。

具体的な手口で言うと、仲間が見つけてきた、プロから見て融資可能な企業をピックアップ、そこへ口利きの役目の人間が赴く。

「低利の政府系金融の融資枠が余っている、この春までに其れを使わないと、担当所管のキャリアの出世に響くんですよ、借りて遣って下さいよ。その代り少し小遣いが欲しいんですが・・・。」

その経営者が申請前に既に調査は終了、融資課長の判まで用意されているのである、提出と同時に稟議書が最終本部融資に廻り、借りた人から見れば異例の早さで口座に金が振り込まれる、しかも確かに政府系金融機関から。

是で先ずその中小企業経営者を騙したと言うか,信じさせる事に成功、その人に小遣いを渡し、口コミで宣伝さすのである。

是は非常に重要な作業だったそうで、詐欺には必ず真実を混ぜないと、相手を騙せない、そして自分も本当の話だと思い込まないといけない、ところがこのケース、借りた本人が、勧誘するのである、詐欺だと全く考えていない、いい事をしているとさえ思って話をするんで、実に説得力が有る。

そこで次々に希望者が現れるが、プロから見れば半数以上は貸し出せないのが数分で判断出来る、しかし取り合えず希望者全社から、小遣いに毛の生えた程度の補償金を貰い受け,融資が下りた相手には成約報酬を貰う、そして更に融資の下りた経営者にまた小遣いを渡して、融資希望者を探させる、そうつまり「貸します詐欺」のねずみ講をやったのである。

まあ結果二年程度で捕まったそうだが、貸し出し総額は約40億円、3億円ほど稼いで御用になったそうである

う~ん、目の付け所はよかったのにな~・・・。

ガールズバーが流行れば、不景気

今秋、京の観光地はかなりの人で賑っている。

なんせ年間京都市5千万人弱、京都府だと8千万人弱の観光客が入洛してくるのである、京都市の人口が140万、京都府230万の数字と比すとその凄さが良く判る。

今の時期だと京都は紅葉の絶景がそこらかしこで見られ、特に嵐山、高雄、大原、清水辺りは人で溢れる。

そして観光客のもう一つの目的は京の食、朝は通常宿泊所で済ますとして、昼と夜、言い方は悪いが腐るほど有る料飲店が、満杯になる。

そしてお買い物、食では和菓子、漬物の二大京土産を筆頭にちりめん山椒や生麩、湯葉、豆腐、佃煮、それ以外では伝統工芸品、和装小物などなど、様々な分野で土産物が売れていく。

しかしその中で、ぽつんとのけ者と言うか、その輪の中に入れないのが祗園の高級クラブ、それにオーセンッテイクバー、つまりどちらかと言うと京都の地元民、それもセレブと言うか遊び人対象のお店は閑散としている。

祗園の花見小路、石塀小路、大和大路などが、この時期、観光客でごった返すだけに、その寂しさがひと際目だってしまう。

理由は単純、不景気なのである。

地元民相手の飲食はまだそこそこいけているが、価格が高い飲み屋になるとかなりきつい。

反して、今、結構流行っているのがガールズバー、

元もと若い人が飲みに出ない昨今、壮年と言うか中年と言うか、40以上70未満が最も多い街が祗園だが、その年代がクラブからスナック、ガールズバーへ流出しているようだ。

一時は雨後の筍のように、どんどん開店したガールズーバー、今は少し出店ペースは落ちた物の、一番元気が有るようだ。

不景気を 笑い飛ばすか ガールズバー お粗末。
プロフィール

酔いどれ九代目

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。