スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こいばな

「こいばな」を一言で訳すと、「恋の話を略した物」女性達はこいばなをネタに時間の許す限りMAXのパワーを持って延々と話し続けられ、おそらくは彼女達の行動体系の中で最も好む行為の一つである、ガールズトークはほぼ同義語と言える。但し或る一定の年齢、若しくは子供を有するとぴたっと止まる、てとこでしょうか?

先日、知り合いのお店で働く二十台半ばの女性陣と閉店後、飲みに行き彼女達の「こいばな」にがっつり付き合わされた。

まあ僕らは彼女達からしたらほぼパパと同年齢、ただパパ達や会社の上司とはなんせ僕らは感覚が少し違う、よく言えば若い、POP、判ってる、悪く言えば馬鹿、壊れてる、ええ歳こいて・・・。

元々彼女達の学生時代から知っているだけに、彼女達は遠慮も殆ど無し、ふた回りも年上の私は「こんこん」とまるで狐呼ばわりされ、雇い主の友人はオーナーなのに「ボンさん」って僕らや客が呼ぶ愛称で呼ばれている(営業中は流石にオーナーって呼んでいるようだ)

彼女達は自分達の生の声に対する僕らの反応を楽しむきらいが有る。

彼女達は昼は一般企業のOL,休み前や休日だけ学生時代バイトしていた、ボンさんのお店を手伝いに来ている、と言うよりも賄いを食べに来て閉店後の酒を楽しみに集ってきている、が正しいか?

その中でも最も純情派のM美のこいばなから幕は切って落とされた。

「Kくんは、部内でも有名なおバカキャラ、いわゆる体育会系。

毎日やたら元気だし、声もでかいし、ごはんもよく食べるし、いつも冗談を飛ばしているし、もちろんカラオケのときも率先して騒いでるねん。

いわば若手では「ムードメーカー」なんで、結構モテる要素はあるんやけど、この間、ちょっとドキっとしてしまった話。

一緒にランチを食べに行ったときに打ち明けてくれたんやけど、普段は元気なKくんが、ここ最近、成績が思うように上がらないということで、実はすごく落ち込んでるねんって言うし・・。

なんか私やし思い切って話してくれた、という感じ。

その後、会社に帰ってからは、いつもと同じように元気そうに振る舞っているんやけど、実は落ち込んでいるのに……と思うと、何だかキュンとした。

弱い姿を、自分の前でさらけ出してくれる「特別な人」として見られてるのかな?」

女性陣は皆一様に「ちょっとそれ恋の始まりやん!?」「ええんとちゃう?」「まだ、デート誘われてないの?」と概ね好評、高評価。

「ねえ、ボンさん、こんこん、どう思う?」

一応「まあ、ええんとちゃうの?」と答えながら愕然とした。

其れは僕らの若い時と逆やん、女性が悩みを同期の男の子に打ち明けて心の支えになって恋に発展するんやん、僕らの若い時は仕事の悩みを会社の女の子に打ち明けるなんて切腹もんやん、そんなん上司に知れたら一生出世できひんやん、

僕らやボンさんの若い時は、仕事や友人,恋の悩みを相談するのは赤提灯のママ、スナックのママ、JAZZバーのマスター、そこで酒を喰らい、愚痴をこぼし、管を巻いて、歌を唄い、踊り明かして憂さを晴らして明くる日会社に行ったもんです。

最近はあまり酒を飲まないと言うか、一人でバーへは行かないらしい。

僕が先輩や夜の街の住人に教わったのは「一人前の大人の男って呼ばれる為には馴染みを3軒、作る必要が有る、是はマスト。一つは鮨屋、一つは小奇麗なママの居る小料理屋、最後にオーセンテイックバー、この3軒で、何も言わなくてもすっとカウンターの端に通され、すっといつもの酒が出てくる、是で晴れて一人前」

やっぱ、未来の若者の為に、ロックバーを作ろう、と又固く心に誓った夜でした。
スポンサーサイト

豚インフルエンザ話の続き

世界保健機関(WHO)は27日、新型インフルエンザの警戒レベルについて、現在の「フェーズ3」から「フェーズ4」に引き上げた。

同日発表した声明の中でチャン事務局長は「世界的大流行(パンデミック)の可能性は増しているが、避けられないわけではない」とし、各国に冷静な対応を呼びかけている。

WHO関係者の非公式発言で、本当のところはどうなんですか?と言う質問には「豚インフルエンザに関しては、それ程悲観的でもないが、かといって楽観視できる物ではない」なんか禅問答の様な見解がでているそうだ、まあつまりよく判らないってとこだろうか?

しかし驚いたのはゼンショー、そう牛丼の「すき家」「なか卯」を始「ジョリーパスタ」「COCOS][シカゴピザ]その他グローバル系の外食産業の雄である。

4月15日に外食産業の値下げ戦略の一環として主力チエーンのすき家の牛丼、カレーを50円、約13%値下げして、豚丼を休止ではなく廃止にした

この時点では、へ~豚丼って人気が無いんだ、値下げ戦争だって世間は考え、僕もそう思っていましたが、なんとなんと、BSE問題に懲りて、大手牛丼メーカーでは唯一、自社牧場でオージービーフを生産し、解体まで取り扱うゼンショー、危機管理対策部門を社内で持つこの会社は、いち早くメキシコからの情報を分析、早い目に手を打っていたんです。

既に松屋で豚肉関連商品の一時販売休止を決定、その他豚肉を使った外食産業のカレーが休止と噂される今、何と素早い対応だったのでしょうか!?

値下げ後のすき家は売り上げを順調に伸ばし、豚丼販売中止の影響は全く無し、今後どたばたするであろう吉野家、松屋に大きく水をあける事でしょう!?

情報が商売を制するって言う典型例を見た思いです。

豚インフルエンザ

鳥インフルエンザはもう脅威ではないって、伝染病専門家が看破したのは昨年の夏。

事実、数年前の東南アジアで猛威を振るった鳥インフルエンザは2009年現在、鎮火されたと言っても過言ではないと日本版ニューズウイークに書いてあった。

そういう意味で安心していたら、下記の記事

豚インフルエンザ感染の世界的拡大を受けて、米政府は26日、「公衆衛生に関する緊急事態」を宣言した。

米国では新たにオハイオ州で感染が確認され、感染者は累計で5州20人となった。

被害が最も深刻な発生国メキシコでは、豚インフルエンザが疑われる死者は103人に達し、このうち22人の感染が確認された。同国は引き続き非常事態を発令している。

カナダの保健当局も同日、6人の感染を確認。この結果、感染者を出したのは計3か国となった。
このほか、英国、コロンビア、ブラジルなど7か国で感染の疑いが浮上している。

米政府の緊急事態は、ナポリターノ国土安全保障長官がホワイトハウスで宣言した。これにより、連邦政府が州、地方自治体の関連機関を統轄し、全米で柔軟に緊急事態に対処できるようになる。

例えば、米食品医薬品局(FDA)には通常の手続きを踏まずに薬品や医療機器を使用する権限が与えられ、検査のため研究施設を優先使用できる。

具体的には、インフルエンザ流行に備えて米政府が備蓄していた抗インフルエンザ薬のタミフル、リレンザ合計5000万人分の4分の1を、メキシコと国境を接し、感染者を出したカリフォルニア、テキサス州などを中心に配布する。国防総省は、700万人分のタミフルを調達する。

この宣言は、ハリケーンなど自然災害でしばしば出されるが、今回のように感染症で出るのは珍しい。

米政府は、「病気の症状がある人は外出せず、公共機関利用も控えてほしい」と呼びかけた。メキシコへの渡航禁止措置は取らないが自粛は要請している。在メキシコの米国大使館は26日、メキシコ人や、日本人を含む外国人に対する米国行きのビザ発給を最長1週間延期すると発表した。今週、発給するはずだった約5100人が対象となる。

メキシコのコルドバ保健相は26日、感染が疑われる死者は103人に達し、疑いによりこれまで入院した1614人のうち約400人が入院中と明らかにした。

米疾病対策センター(CDC)の幹部は26日の記者会見で、「感染者の報告はまだ増えると見られるが、季節性のインフルエンザでも豚インフルエンザでも、ワクチン製造には何か月もかかる」と述べた。

日本ではまだ感染者は無し、水際でシャットアウトする体制は世界でもトップなので、パンデミックの恐れは無いでしょうが、何とか無事個の危機を乗り越えて欲しいものだ。

悪評高い厚生省、頑張ってくださいよ!御願いします。

おどぼ話の続き

なんで近清では「おどぼ」って言うの?って疑問が生まれて当然だと思います。

全国的に見れば、主に京都で「おどぼ」って称するみたいですが、語源としては「どぼっとぬか床に野菜を入れる様から」と「隠し味に使う奈良漬の漬け粕をどぼ粕と呼ぶ事から」

この二つが有りますが、私は後者の説を取りたいです。

後にも詳しく書きますが、今と昔では漬ける環境や道具などが全く違い、先人は様々な苦労工夫を重ねて来ました。

その一つがぬか床のどぼ粕の混ぜ込み、ご存知のように奈良漬の漬け粕だけに旨味も十二分に有るのですが、それ以上に塩分やアルコール分を含み、防腐剤的な効果が有った、狙ったと推測出来ます。

現在でも漬物や蒲鉾その他様々な食品に「酒精」と言う比較的安全性の高い添加物を加えますが、是は主にエチルアルコールで防腐効果、特にカビや酵母菌の異常な繁殖を抑える効果が有ると判っています。

語源の説明はここらで終わり、リクエストの多かったぬか漬の基本、作り方のコツを簡単に・・。

何と言ってもぬか漬けは「乳酸菌」と「酵母」が決め手。

①乳酸菌から→「乳酸」が出来て、酸味を出します。

②酵母から→「アルコール」が出来て、香りを出します。

③乳酸とアルコールから→「エステル」が出来て、風味を醸し出します。

④塩分濃度が
[2.15%]~乳酸菌以外に雑菌が繁殖し、ダメ。
[4.3%]~乳酸菌が元気よく増えます。
[8.6%]~乳酸菌はあまり増えません。

米ぬかには ビタミンEの一種「トコトリエール」やビタミンBがたくさん含まれ、玄米を食べると同じような薬理効果が期待できます。

簡単なぬか床の作り方(基本形なのでアレンジはご自由に)

ぬか・・・・・2kg 塩・・・・・・300g 水・・・・・・2700cc 鷹の爪・・・・・少々 捨て野菜・・・500g

<1>ぬか(糠)をフライパンで炒る(出来るだけ水分を飛ばすが焦がしてはNG)

<2>ぬか・水・塩を混ぜたところへ捨て野菜と鷹の爪を入れる。

<3>24時間後に、捨て野菜をぬか床から除く。そして新しい捨て野菜500gを入れる。

<4><3>の作業を2~3回繰り返す。

この捨て野菜を繰り返すのが味噌で、この捨て野菜を少し食べてみて塩加減をするのですが、ここからは個人の好みなんで、皆様のご判断にお任せします。
 
ポイントとしては、毎日、1日に1~2回、ぬか床をかき混ぜるんですが、空気の当たる表面の部分を底に入れ込み、底の部分を表面に持ってくるように混ぜるだけでOK.

水が上がってきたら、表面にキッチンペーパーを敷いて水分を取り除き、少しぬかを加える。

漬ける野菜は、出来るだけ塩で揉んでから入れて野菜のあくをぬかに移さない。
 
この辺りがご家庭で美味しく漬けるコツでしょうか?

よくパンの耳を入れる、ビールを入れる等など色々隠し技が有りますが、是はあくまでその人の好み。

ただ私はあまり色々入れるよりも、何か一つだけに絞った方が概ね結果は良いように思います。

さあ、皆さん、ぬか漬にレッツ・トライ!

おどぼ漬

いよいよおどぼ漬の美味しい季節が近ずいてきました。

おどぼ漬って何?とお思いの方、ほぼぬか漬だと理解して貰って結構です。

糠漬け(ぬかづけ)とは、米糠を乳酸発酵させて作った糠床(ぬかどこ)の中に野菜を漬けこんで作る日本を代表する漬物の一つ。

地方によって糠味噌漬け(ぬかみそづけ)・どぶ漬け・どぼ漬けとも呼ばれます。

うちでは昔から「おどぼ」って呼び、おどぼ漬と称して売り続けていますが、おどぼって言い方はおそらく京都だけ?と思います。

一般に胡瓜・茄子・大根といった水分が多い野菜を漬けこむことが多いんですが、肉、魚、ゆで卵、蒟蒻などを漬けてもそれなりに漬かります。

あまり漬かっていないものは浅漬け、一夜漬けと呼ばれ、漬かりすぎたものは古漬け、ひね漬けなどと呼びますし、また、干した大根を糠に漬けたものを沢庵と呼び、うちの「本干田舎沢庵」が是に当たります。

以前はどこの家庭にも糠床があり糠漬けを作っていたんですが、最近は糠床の手入れの面倒さや臭いの問題からスーパーマーケット等で買ってすませる人がほとんど。

私の小学生時代、約40年前にもうちで「おどぼ」売ってましたが、近所の皆さんは隠れて買いに来られてました、そう後ろ指指されるんです、京の下町では・・・

「糟糠の妻」って言葉が有りますが、語源は「糟糠の妻、堂に下さず」

糟糠は米粕、米糠の事で、貧しいと言う事を比喩する物で、貧しい物しか食べられなかった時に付き添ってくれ苦労を掛けた妻は、立身出世しても手放してはいけないと言う語句。

そんな古臭い漬物の代名詞でありながら、糠漬けは現代でも人気のある食べ物、若者向けのお店でも結構人気有るそうですし、うちの顧客でも子供に喜ばれると言う意見もよく聞きます。

米作が始まった時から延々と1千年以上続くぬか漬が、今も愛され、もっと時代を経ても、おそらくは未来永劫愛されるであろうおどぼ漬。

努々炯々には作らず、しっかり丁寧に創意工夫を怠らず作ろうと考えております。

今日は漬物屋らしい日記でした。

筍話の続き

筍の話を書いているうちに、筍が食べたくて食べたくて溜まらなくなリ、何か無いか?と家捜ししたら、おふくろが作って送ってくれた「たけのこの山椒煮」が僅かに冷蔵庫の片隅に残っていました。

それでささっとお茶漬け、あ~日本人に生まれて良かったってしみじみ思った晩春のひと時でした。

最近京都在住のイタリアンやフレンチ、中華などの気鋭のシェフが、筍を地元の名産としてアレンジして出していますが、筍の料理は京料理としてほぼ確立されていて、なかなか伝統的な料理を凌駕する物が無いように感じます。

私はどっちかと言うとあたらし物好き、既存の概念を打ち崩して行く一派に所属(トマトの漬物にいち早くトライした事で証明されているのでしょうか?)

河道屋の先代曰く「老舗は革新」この言葉が大好きな男です。

まあそういう訳で、何でも新しい物に挑戦する料理人の姿勢が大好き、新作には絶対的に採点が甘いんですが、筍だけは伝統的な京料理の技法が一番だな~と感じます。

筍の料理としては「焼き」「直かつお」「若竹」の三点が王道ですが、その中でも私は焼き筍が一番好き、それも醤油だけをさっと塗って炙った位が大好きです。

でも若竹の吸い物もいいしな~・・。

何故、筍が日本料理以外のアレンジでびしっとした物が無いか?って分析すると、答えは割りと簡単な話で、筍には香りと歯ごたえが有っても、旨味が少ないって言う食材だからです。

こういう分野の食材を美味しくする技術は日本は世界で最高、最も得意とする分野。

いい例が、おから、ひじき、千切り大根、ぜんまい等など生で食べても左程美味しくない食材を鰹や昆布の出汁、その他調味料を駆使して、見事な料理に変身させるこの技術が有ればこその筍料理。

素材の良さを引き出しながら旨味を付加させる、つまり共生の料理、一方西洋や中華の料理はソースや香辛料でねじ伏せる、組し抱く料理法が主体。

近代は西洋料理もぐっと日本料理を参考に、ソフトに優しくなってきていますが、まだまだ加工技術の奥深さでは足下にも及びません。

あ~、焼き筍と菜の花でヌル燗一杯、日本の春やな~

京都の長岡京、京都から少し大阪よりの京・西山沿いの地で、現在仮店舗営業をさせて頂いているが、毎朝通う阪急長岡京駅からお店までの十数分、そこらかしこで朝掘りの筍を販売している。

そら~長岡は筍の主生産地、売ってるでしょう?って仰るのはその通り、その通りなんですが、私の通う道筋に八百屋、スーパーは一軒も無い。

先ずは駅を降りると、地元の農家?の方なのか駅前の焼き鳥屋の階段部分に新聞を広げて一山なんぼで売っている、更には湯掻いた筍も100g250円で、大きな林檎を入れていたであろう(横に青森産ふじのステッカーが貼ってある)発砲スチロールに満々と積まれている。

そのま横では、喫茶店の入り口脇に床机台が置かれ、そこで小ぶりの筍が一山500円、更には地元の和菓子屋さんの筍の蜜煮入りもなかが売られている。

その喫茶店から10m程歩くと持ち帰り専門のお寿司屋さん、大きく「筍ちらし」「筍三昧」と張り紙がしてあり、何かいな?と覗くと「筍三昧」は「筍と実山椒の煮た物」「筍の木の芽味噌和え」「筍の土佐煮」の軍艦巻きの詰め合わせ780円也

その二件隣の手づくりパン屋さんでは筍の形をしたメロンパンチックなパンとコッペパン的なパン?(すいません、上手く表現できません)が120円程で販売

その前にビジネスホテルが有るんですが、っそのエントランスで農家の奥さんらしきグループが、凄い数の筍を並べ、しかも竹篭が山と積んであり、手づくりの宅急便で全国配送の看板まで立っている。

それから寂れた商店街を10分ほど歩くのだが、有るわ、有るわ、商売しているお店は何がしか筍と関連する物を売っている。

極めつけは判子屋さんで大きいのが2~3個で一山1千円、電気屋さんで小振りのB級品が一山500円、少し路地に入った磁器の工房では、予約制ながらギャラリーで筍会席が頂けるらしい、そして予約無で「京長岡筍うどん」800円が頂ける様だ。

こんな感じで、もう今日は筍一色。

長岡は筍タウンだったのだ!!

2009年のキーワード

もう五月になろうかと言うのに、何が今年のキーワードだって話ですが、ここに来て急速に色々な状況が様変わりしてきています。

年初は未曾有の不況って騒がれはしていましたが、ここまで本当に酷い事に成るとは思われていなかった節が有り、マスコミの捉え方も意外と楽観的でした。

雑誌やマスコミの今年を表象するキーワードを集めてみた物ですが、『二極化』『離合集散』『英知』『真実の見極め』そして『正す』でした。

今年は古い慣習や考えにとらわれず、本当に必要なことを見極める年。
何事も効率よく進め、場合によっては大改革の必要に迫られるでしょう。

てな感じですが、ちょっとぬるいし、語呂が悪いと思いませんか?

そう今年の初頭に表明された物は2008年の秋~冬に掛けてのキーワード、まだ本当の不況って感じじゃ無かったのかも知れません。

オバマも実証したように、やはり言葉はセンス、口に心地よく響かねば・・。

私が今敢えてキーワードを標榜するとしたら「リアル」です。

今までどうも曖昧模糊とした感じの流れが続いていましたが、其れはマスコミのマスキングやフイルタリングの中の報道がもたらした物。

何が本当に正しいのか、間違っているのか、実は誰が本当に悪人で、誰が善人なのか?ネット社会では通じなくなってきました。

少し話は逸れますが、僕は以前はお付き合いしたい人とは、必ず麻雀かゴルフ、その二つが出来ない人とは何か賭け事をしてその人の「リアル」を見定めていました。

ほんの数時間で、その人の本質が十中八九間違わずに見定められました。

今その「リアル」を見極めるのが一番重要な様に感じています。

サブプライム問題も、実はリアルな金融システムの中では駄々っ子と仕掛けた人間には判っていて、結局のところ曖昧な表現に惑わされた人間が大きな損失を被っています。

ここに来てユニクロ、マグドナルド、餃子の王将が最高益を上げている、素晴らしいと見直されバンバンテレビに露出していますが、一般人はもうみんな知っていたでしょ?
今更何を言ってるの?って感じです。

ネットでは「訳有り商品」が今や空前のヒット、実割れの明太子の方が、完品の明太子より早くに売り切れ、規格落ち、選外品の野菜や果物が秀品、優品より人気があります。

或る和菓子屋さんでは「訳有り」として賞味期限当日の餅菓子を詰め放題にして、今や観光スポットになっていますし、スーパーでは「賞味期限切れ」コーナーまで出現。

つまり不況によって、消費者がリアルに成って来たんだと思います。

テレビ、雑誌、マスコミの作った情報より、もっとリアルなネット情報を参考に、更にはもっと人間の本質の部分、本音の部分で動き出したようです。

さあもう小手先の誤魔化しはききません。

何をどうリアルに作り、リアルに表現し、リアルに伝え訴えるのかが勝負となると確信しています。

その決め手は感性、官能、動物的本能、第六感、

今まで何かの成功例に乗って「RE」してきた人は、絶対生き残れない時代がやってきた、ってツクヅク感じる今日この頃です。

世も末か?

西川史子さんへの相談チャンネルの記事です。

草食系の男性は結構前から増えていますよね。戦争がないと女性がどうしても強くなっちゃうとは思うのですが、特に最近は、つるっとして細い、女の子らしい若い男の子が多いですよね。私はそういう男性とセックスをしたことがないのでどうなっているかはわかりませんが、実際、医学的に見ても30年前と比べて精子の数が半分ぐらいに減っています。男性ホルモン値が下がっていたり、環境ホルモンも影響して、女性化しちゃってるんでしょうね。逆に、女性は社会進出によって男性ホルモン値が上がっている。 

“草食系男子”を肉食化するには、ホルモン値を上げるような行動をとるしかないけれど……、やっぱり私なら最初から男性ホルモンの強い人を選びます。例えば高橋英樹さんとか中田英寿さんみたいな、骨格がしっかりした顔は男性ホルモンの影響を受けているんですよ。あと、よく食べる人。欲の中枢が近くにあるので、食欲旺盛な人は性欲も強い。欲ってすべて繋がっているから、出世欲も強いでしょうし。逆に、食事量を半分に減らすと性欲も半減するそうです。修行僧が精進料理を食べるのは、煩悩的なものが抑えられるからなんですね。やる気にさせたいなら彼にたくさん肉を食べさせてください。とろろやオクラといったネバネバ系もいい。ただ、その人の持っている範囲内でホルモン値が上がるだけですが、野菜ばっかり食べていたり食事量が少なかったりすると、その名の通り“草食”になっちゃいます。 

“草食”が増えた原因は社会にあるでしょうね。みんなの中に鬱々とした気持ちがあって、政治がダメだったり、未来へ希望も持てない。「普通に暮らせるのが夢」と言われても今の日本なら仕方ないし、女の子が「割り勘や、持っているほうが払うのは当たり前」と話すのを聞くと、私の世代は「昭和の最後だったんだなぁ」と思います(笑)。国力は下がって、この不況もあと何年続くか。このままだと日本はますます“あきらめムード”な弱い社会になってしまう。かわいそうなときに生まれちゃったなとは思うけど、こんなときこそ世の中の雰囲気を変えてくれる人が出てくるといいですね。橋下さん(現・大阪府知事、弁護士、タレント)みたいな人とか、オバマとかね(笑)。二世はやっぱりダメ。

まあ是は極端な例なのか?と言うとそうでもなく、ほんまに男子がやばいらしい。

友人の会社の職場は、ここ二年、男子の新卒採用はしていないらしい。

何でかと言うと、学力では通っても面接で、是は長続きしないな~って直に判る子ばかりだそうで、男子はかなり歳食った中途採用オンリーだそうだ。

彼曰く、ばりばりのキャリアウーマンで成り立っている会社だそうだで、女性と男性の職域や給与の差が無く、能力給の会社なので結局、残るのは女子社員ばっかり、しかも大多数は独身。

たまに部下と飲みに行き、結婚話に成ると皆、結婚はしたいですよ~、でも相手が居ないし、たまに好きになるのは既婚者ばかり、と大笑いするそうだ・・。

あ~今大学生なら或る意味無敵だろうな~、と彼と話すと結局何時も其処に落ち着きます。

事実、複数の大学生に「近藤さん世代の押しの強い人が今まわりに居ないんで、合コン行ったら無敵ですよ」って言われ、年甲斐も無く大喜びってケースも有りました。

う~ん、高1の息子にどういう教育をするべきなのか、真剣に悩む今日この頃です。

形振り構わず。

形振り構わず、って熟語がここまであてはまる出来事も珍しい。

ネットニュースの引用に少し加筆しました。

「自分で勝手に“百貨店はこうだ”と決めているから、こんなにダメになる」(奥田務・J.フロント リテイリング社長)

 3月14日、J.フロント傘下の大丸梅田店に、紳士服専門店のはるやま商事の「P. S. FA Platinum(ピーエスエフエー プラチナ)」が出店した。

はるやま商事はこれまでにも、郊外立地の多摩センター三越には出店の実績がある。

しかし、百貨店の顔となる都市立地の店舗に出店するのは初めて。大手競合である青山商事、AOKIホールディングス、コナカは、百貨店への出店自体がない。

 低価格を売りにしてきた紳士服専門店の入店に、「J.フロントは百貨店として越えてはいけない一線を越えた」(業界関係者)と話題を呼んだ。ところが、予想以上の売り上げで2度目の話題をさらうことになった。オープン初日から2日間の売り上げは1000万円。売り上げは今も堅調で、計画の3.3倍も売れているという。

 今消費は高価格志向と低価格志向に二極化しつつある。百貨店は、高品質・高価格商品に主軸を置くのが基本とされるが、「価格の点であまりにも時代離れし過ぎた」と奥田社長は語る。

 世界同時不況で価格志向は高まるばかり。ボリュームゾーンをとらえて売り上げを確保するために、また、若い顧客を呼び込むために、低価格への裾野拡大は欠かせない。

そのため、J.フロントは売り場構成を見直し、低価格戦略を見据えた新規店舗開発に舵を切る。

 じつはこの転換は、収益性からも理に適っている。百貨店は、商品の完全買い取りではなく、売り上げが立って初めて仕入れが計上される「消化仕入れ」を取るショップ運営の売り場が多い。

この売り場は、在庫リスクがなく、人件費が少なくてすむなど経費が低い。したがって、利益率の低い低価格商品を扱っても採算が取りやすいのだ。

 また、はるやま商事とのコラボレート出店のかたちを取り、プライベートブランドの投入など、百貨店単独で動かなかったのは、「これだけマーケットが鈍化していると、スピードを持って対応することが求められる」(桑島壮一郎・大丸本社MD総括本部マーチャンダイザー)から、という理由もある。

 はるやま商事のノウハウをフルに活用して、約半年という短期間で、2万9400円と3万9900円という低価格帯での商品展開を実現した。

 課題は、いかに新規顧客の維持・育成を進めるか。「低価格という“入りやすさ”は必要だが、買う段になると品質や感度の高さを求める」(横山健一郎・はるやま商事P. S. FA事業部部長)顧客のニーズに応え続けることができるか。

 また、買い回りを促すような売り場の作り込みや、個店への品揃え指導をしていけるか。単発ではなく、売り場全体を巻き込んだ抜本的改革になることが期待されている。

実質、デパートでマトモな物が売っていないってええのをデパート本体が認めたって事です。

僕がバイヤーなら退職するでしょうが、どうやらこのグループにはそこまで骨の有る御仁は居ないよう。

デパートがテナント事業に特化していく象徴的な出来事と感じたのと共に、Jフロントグループの身売りも遠くないって確信しました。

山海の珍味

土曜日に大原野の知り合いから見事な「白子」の筍を3個頂いた。

自前の竹林を持つ京都伝統野菜の会の会員の方で、十数年来の付き合いなんですが、今年の筍の出来は最高らしい。

土曜日はただばたばたとしていて食べるのは後回しになり、取り急ぎ湯掻くだけ湯掻き、水に浸して一晩置いて、「直鰹」で半分、「若筍」で半分煮て食卓に上がる事になるんですが、ついている時はほんまついていて、マンションの隣人から日曜の夕刻にお裾分けで高知直送の鰹の叩きを頂いた。

マンションの隣人は京都で一番大きい洋菓子屋さんの元副社長、引退されているが、未だにかなりの食道楽で、毎週それこそ世界中の珍味を取り寄せておられる。

老夫婦二人なんで、うちの息子、娘を孫のように可愛がって頂き、今回は娘の入学祝もお返しのお返し(この遣り取りは延々と続く)

朝から夕方に持ってくると予告されるところが実に親切。

更に更に土曜夜にかみさんの叔父さんから、静岡天城のわさび漬(かみさんは一人で小樽一個食べるほどの大好物)高知干し大根の自家製松前漬(是は漬物屋の私もびっくりするくらい美味しい)が送ってきていた。

そしてどれだけ~っとかみさんが叫ぶ事になったんですが、マンションのかみさんの友人家族がお土産にと、正にご飯を食べる間際に神戸土産のシュウマイや韮饅頭の点心の差し入れ。

昨晩の日曜夜は、ほんまもらい物の山海の珍味で実に豪華に素晴らしい夕食、皆で賑やかにぺろっと平らげた。

よく考えてみると、うちで用意した物はご飯とお茶だけ、ほんま色々な面で幸せだなって思った夕飯でした。

2009皐月賞予想

誰が見ても、どう考えても3頭が抜けているように感じます。

ただ1番ロジユニヴァースが3頭の中では最も皐月賞向き。

16番18番は幾らなんでも2000中山では外過ぎました。

一応、1-16のイチロー馬券はご祝儀買い。

勝負は紅白馬券、1から5番、6番の二点を本線に。

タレント知事

一昔前はタレント議員の是非がよく俎上に上げられた物ですが、西川きよし議員や漣ほう議員等それなりの評価を受けた議員、横峯議員を筆頭になんだこいつって議員、まあ功罪半ばするって事でしょうか?

最近はタレント知事ばやり、故横山ノック氏は晩節を汚して亡くなられましたが、東国原知事,橋下知事は中々のやり手、それなりの評価を得てもいいのでは?と個人的に受け止めています。

さて先日の千葉県知事選、大阪・宮崎の県民は見る目はあったようだが千葉県民は・・・・

森田知事は完全無所属を謳っていますが会見で見る限り「上から目線」いかにも自民党の議員出身の印象。

またあのパフォーマンスは馬鹿じゃなかろかと思うほど気持ちが悪いって感じたのは私だけでしょうか?

本当の財政再建や地域振興に関して何ができるかは今に時点では期待薄です。

完全無所属って言う文言を、本当は悪い事だけど経営が苦しいんで、売れればいいんじゃないって考えて産地偽装した食品メーカーと被るのはこれまた私だけでしょうか?

今後タレント知事として、秋田の柳葉敏郎氏、兵庫の丸山弁護士、沖縄の横峯氏などが噂されていますが、果たしてどうなんでしょうか?

いつまでたっても怒っている人

ネットで読んだ心理学の記事が面白かったのでその話

フランスの心理学者であるサストールは、800人の成人男女を対象にして、性格傾向について調べ、その上で、「あなたは、誰かが自分にしたイヤな行為を、どれくらい許せますか?」と聞いたのです。

その結果。

性格的に健康的である人ほど、「許せる」と判断することが多くなりました。

逆に性格面に問題がある人ほど、「許せない」と判断することが多くなったのです。


この話、当たり前といえば、当たり前の結果かもしれません。
でも是って非常に重要な真実だと私は思うんですが、皆さん如何でしょうか?

自分の今までの人生を振り返ってみると様々な人と出会い、別れて来ました、が、よくよく考えてみると上の話が当てはまるんです。

よく企業にたいして、批判を繰り返す人、ネットの掲示板で、ひたすら悪口や批判を書く人がいたりします。

こういうのを見るたびに感じていた違和感の正体は、これだったのかもしれません。

実際、企業側の対応や、発端になった事件にも、確かに問題はあるでしょう。

しかしまぁ、多くの人は、そこまでエンドレスに怒りませんし、わざわざ企業に電話をしたり、わざわざコメントを書くまでのことはしないでしょう。

それでも、激しく強く「許せない!」と思い、その気持ちを時間がたっても持ち続ける。

そうなると、それはもう「性格」だというわけです。

「あのときの君の失敗を覚えてるかね?」
「あなたのあの行動、すごくキズついた」というように繰り返す人。

こういう人とは関係を続けるのは危険かもしれません。

相手が「どれだけ許してくれるか?」を調べてみることが、人付き合いのポイントなのか~?とも感じます。

遅刻をしてしまったり、飲み物をこぼしてしまったり、何かを忘れてしまったり。

こんなときに、相手が強く責めてきたり、あとあとまでネチネチとつついてきたなら、要注意です。

そのあとの関係でも、ずっと苦労するでしょう。

やっぱり少々の事は「仕方ないねって」笑って許してくれる人がいいです。

「いや、許せるかどうかは、相手にもよるんじゃない?」と思う人、それは僕は甘いと思います。
人によって態度を変える人の場合、「最悪の態度」を見るべきです。

例えば恋人であるあなたには甘いのに、店のウェイターの失敗に怒鳴りつける彼氏がいたとします。

と言う事はあなたへの気持ちが冷めたら、同じようにあなたに怒鳴りつけるかもしれません。

どうでもいい人への態度こそが、まさにその人の性格なのです。

そんな観点から見れば私は幸せかも、今周りを見廻せば、ねちねち文句ばっかり言っている人が殆どいないんです。

ちょっと心理学から感じた事を今日は書いて見ました。

包丁一本さらしに巻いてん!

15日の深夜に放映のあった俵越山(越前家俵太と言った方が判るか?)の番組「包丁一本さらしに巻いてん!」(関テレ京都チャンネル)を眠たい目を擦りながら観ました。

馴染みの祗園のをちょぼのママが出演するねん、ってメールが来なければ見逃していた番組(と言ううか深夜3時の番組は流石の私も普通観ない)

まあ、ママの元気そうな顔がみられたらいいやって感じでチャンネルを付けたんですが、意に反して中々見ごたえの有る番組でした。

肝心のをちょぼのママのくだりは少しぐだぐだの進行で、折角の料理上手、話し上手のママの良さがスポイルされていましたが、世界的に有名な高村刃物製作所や昔ながらの金属加工の鍋、イレギュラーな清水焼、ほんまもんの九条ねぎ農家、等など深夜に放映するのには勿体無い内容。

まあ何回も再放送され、昼間にも流されるらしいのでそちらを観られる方も多いとは思いますが、是非観て欲しい番組です。

ネットで「越山先生」クリックすれば直に再放送判ります。

先に書いたをちょぼのママの話も面白いのですが、まあそれは又の機会に・・・。

斜めから見た食品の話の続き

昨日のコメントとリンクしてますが、最近の食品学では獣肉は脂、魚は油と分類してるようで、コレステロール形成の形が少し違うそうです

つまり人間に近い形の動物のたんぱく質やアミノ酸などの組成成分ほど、より強く僕らの人体形成に影響を与えるって事らしいです。

誤解を恐れずに書くと共食いすればするほど、その作用は顕著になるそうで、例の狂牛病も牛の肉骨粉、血粉を食べたのが要因か?とされていますが、やはり共食いを長期間続けると、良くも悪くも大きく肉体に何かが生じるって事と解釈しました。

この作用はいわゆる子孫を残す、生殖でも同様で、同族で子を成し続けると言い方は悪いですが、障害者が生まれる確率が高いと認識されていますが、反面、時には天才が生まれます。

最もこの事実を顕著に表すのが競走馬、サラブレッドで、詳しくは説明しませんが、少しだけ同族の血を混ぜ続けていくと凄い馬が現れるって事は全世界生産者共通の認識です。

まあそういう観点から先生は、バランスよく人間に近いものの生物のたんぱく質、遠いもののたんぱく質を摂取しよう。

丁度、人間と牛、豚、鶏、羊などは長い人類の食生活で証明されているように程よい近さ、遠さだと考えているって話でした。

先生のお話はダイエットにも及びます。

先の話とリンクしているんですが、とにかく一番最悪なダイエットは、食べないダイエット、次に薬品によるダイエット、そして単品ダイエット、だそうです。

先生曰く基本は食べて痩せるダイエット、決して過激に運動しなくてもよいが、少し身体に負荷をかけて生活し、バランスよく食べて痩せるのが理想だとおっしゃっていました。

バランスよく食べたら太るんじゃないって話ですが、例の岡田さんのリコーデイングダイエットはなかなかいいところを突いていて、食べた物を記録してカロリーを計算して自分に合った分量を食べて痩せると言う主旨。

正に自分にあったカロリーを知り、その枠内で食べ続ければ確実に健康的に痩せます、その際少しですが運動が必要です。

必要な熱量と言うのは、その方の年齢と体格から大まかな基礎代謝基準値を求め、それに日常生活活動強度を加味して設定します。

例えば貴方、と一人の男性を名指され「年齢と身長、体重を差し支えなければ教えていただけますか?」

男性A「36歳、169cm、70kg位だと思います」

先生「基礎代謝量は大まかに1500kcalくらいですね、それに生活強度数を掛けると一日の必要カロリーの目安が判ります、一日どのくらい歩かれますか?また仕事で身体を動かされますか?」

「座り仕事で、通勤や買い物などでトータル90分くらい歩くのかな~?たまにジムで泳ぎます」

先生「生活強度は低いの部類、1,2~3くらいをかけたらいいと思います、ですから1800~1950kcal、このカロりーより食品摂取を5~10%ほど下回り、毎日少しずつ運動していけばいいんです、この場合の運動と言うのは通勤時、階段をゆっくり歩く、バス停を一駅前に下りて歩く、事務所の床の雑巾掛けをする、車に乗らず自転車に乗る、こんな程度の運動を一日トータル120分程度してもらえれば十分です。」

「このダイエットだとその人の適正体重で安定し、いわゆるBMIの22,5辺りをキープ出来ます。
あなたの場合だと64~5kgくらいが理想じゃないでしょうか?」

BMI計測の仕方は体重÷身長÷身長(メートルの単位に揃える、175cmなら1,75)  

(肥満度の判定方法の一つでBMI(ボディ・マス・インデックス)指数と呼び、これは体重(kg)/身長(m)2
で求められます。 BMI指数の標準値は22.0です。
これは統計的にみていちばん病気にかかりにくい体型で、標準から離れるほど有病率は高くなります。
また、体脂肪率とも相関しています。
●BMI
18.5未満 やせ
18.5~25未満 標準
25~30未満 肥満
30以上 高度肥満


因みに私は176cmで71kg 71÷1,76÷1、76=22,9 標準で、BMI的には68kg強が理想

先生のお話では、日本人が一番健康で長生きしているBMIゾーンは21~24だそうで、何とかセーフ、何とかこの体重くらいをキープしなければ・・・(笑)

ちょっとひねった食品話

「食品学」話なんですが,少し通常とはニュアンスの違う内容です。

以前、興味深くきいた講演の話を要約します。

最近の食事情や生活習慣病の点から考えると、お魚やお野菜を食べてお肉を食べない生活、いわゆる江戸時代の食生活に戻れば健康で長生きって論調の話が多いんですが、 この時の内容は少し違いました。

お肉を食べた方が少々太っていても健康で長生きと言うお話から始まりました。

先ずは一杯の数字がパネル上に羅列されたのですが、私が印象に残っているのは、昭和25年当時から50年に掛けての25年間で、日本人の平均寿命は男性58歳から72歳、女性61,5歳から77歳に伸びました。

比較対照としてアメリカは25年当時男性65,6歳、女性71,5歳

まあ是だけだと数字のレトリックで、25年当時と50年当時では、乳幼児死亡率がだんちに違いますし、伝染病の流行も根絶されていて、単純比較は出来ないとの突っ込みも入りそうですが、この二つの要因が及ぼす影響はおおよそ6~7歳、それを考慮しても男性で、7歳、女性で9歳ほど伸びています。

また平均寿命のみならず、14歳男子の平均身長が約10cm、女子が約8cm、体重が男子10kg、女子6kg増加しています。

その際の日本人平均摂取カロリーは25年、2098Kcal、50年
2226Kcalで約6%強の伸び、摂取内容を見るその内訳は鶏を含む獣肉類は25年当時は12gに対し、50年当時は64,2gと飛躍的に伸びています。

他の食品の接収内容も変わっては居ますが、ここまで劇的に増えたのは、獣肉類だけで、この数字が一つの根拠となっています。

先生は、世界で一番長寿国に成った要因は獣肉類の組成要素であるたんぱく質、またその元になるアミノ酸、脂肪が体力をつけさし、元々海草、穀物、野菜、発酵食品などバランスのよい食事に上乗せされ、長寿へと押し上げているのでは?と結論付けられています。

うんうんそうくるかって感じでした。

雑食系男子

今の若い男の子達を草食系と呼ぶのなら、僕らは肉食系って事に成りますが、あえて言うと雑食系男子でした。

女の子を狩にも行きましたが、男同士でごろごろじゃれあっているのも大好き、変な所が硬派で、男友達とガールフレンド、ダブルブッキングの際、どっちの約束とるねん?言われたら男友達とらなあかん雰囲気でした、まあそう言う意味で雑食系って感じでしょうか。

お酒に関しては、飲めなきゃ恥、飲めなくても飲み会には出て来い、先輩の誘いは断るなって気風が有りました。

当時は面倒くさい話でしたが、今から思えば学ぶ物も少なからず有りました。

関連して感じる事なのですが、今は不良が居ないように思います。

え~悪いことする奴一杯居るじゃないって反論の方、例えば強姦、暴行、虐め、ドラッグ、あれは僕に言わせれば不良じゃなくて非行、犯罪者であって不良じゃないです。

僕らの時代の不良って言うのは、非常識だけれど非合法じゃない、ぎりぎりアウトかセーフの境目を歩いていた人種。

早く大人になりたいって足掻いていたり、自分らの勝手な自由(オリジナリテイ)を追い求め主張していた連中です。

或る意味、色んな面で新しい奴を、世間は不良って呼び、後輩から憧れの視線を浴びる存在でした。

優秀な奴は「RE」や「トレース」は上手ですが、無から有を産むのが下手くそ、その点不良は新しい生き方や考え方を創造します。

そういう点では今、本当に不良が減ったって感じで、国の勢いが無くなって来たのかな~って少し感じます。

私もまだ50歳、脱優等生、目指せ不良って言うのをスローガンに頑張りたいと思います。

草食系男子

最近の男子、特に大学生は何事にも控えめでがつがつしない、あまり自己主張しない、自分からは女性を追い掛け回さず、男友達とまったり過ごす草食系男子が多い、と盛んに言われています。

確かにうちの息子も高1の割りに女性に興味無い様だし、息子の友達も似た様な物。

飲食関係で知っている男子バイト学生も確かに何事にもあまりがつがつはしていませんし、たまに女性に興味を持つ奴は男性の癖に夢見る少女のような恋愛論を述べます。

兎に角、好奇心が希薄と言うか、初めての物にチャレンジして失敗する事に物凄く恐れを抱いているように見受けられます。

もう僕が15,16の時は頭の中の半分は女性の事、基本、放課後は女の子にもてる為に有って、日夜修行の日々だったように記憶しています。

草食系のもう一つの特徴は酒を飲まない、もしくは飲んでも酔うほどの量を飲まないって事です。

一時某レストランのプロデユースをしていた際、大学生採用面接を行い、その後のケアーもしていましたが、学生を食事や飲み会に誘うと、女子大生は恐いもの見たさか殆どの者がついて来ますが、男子はなんやかんや理由を挙げて帰っていきます。

女子学生は世間勉強、何かのプラスになる、ただ単に楽しい、美味い物が食える、酒が飲める、大人の世界が覗けるって喜こんで付いてきますが、男子学生は年上のおっさんと飲むのは面倒くさいそうです。

ですから女子学生曰く、同年代ではなかなか満足できないようで、彼氏の居る3人の学生は一人は同級生、二人は年上の社会人とお付き合いしているそうですが、その内二人は自分から告白したそうです。

う~ん、女性上位はこんな所でも顕著に現れているのか~って感じです。

続く

桜花賞予想

阪神競馬場・仁川の桜も満開、馬券も満開と行きたいところです。

今年はブエナビスタが圧倒的人気を背負っての桜花賞

牝馬の一本被りは外して買うのがセオリー。

ブエナビスタはスペイン語で「いい眺め」って意味、飛べば儲かったお金でいい眺めを見られる可能性も・・・?

10番コウエイハートから5,6、11,14,15 押さえで9番も

5,6,11,14,15のぐりも少々

無理繰りの馬券です。

ルーツを探る

昨年のNHK大河ドラマのヒロイン、篤姫。

彼女は薩摩・島津家の出身ですが、系図の上で秦の始皇帝と繋がっていることは意外と知られていず、島津氏は始皇帝の末裔、秦氏に繋がる惟宗氏の子孫と言われています。

渡来系の氏族は代数だけ数えれば120代を越え、そこはもう中国神話の時代です。

なんでこんな話を書いたかと言うと、家系図を調べてくれるお商売が有るそうです。

篤姫のように有名ではない一般家系だとしても、多くは江戸時代まで遡って正確に調べることができるそうです。

皆さんは、自分の祖先をどの程度まで把握しているでしょうか?

数百年、数千年の間、普遍的な価値として人々の心の拠り所となってきたもの。

それは、途絶えることなく連綿と続いてきた家族の繋がりです。近年のグローバル化の急速な進行によって、価値観の多様化は拡大、同時にあらゆるものが絶え間なく、劇的に変化していきます。

そんな現代において、改めてファミリーアイデンティティ、家系図の価値を見直す人々が今増えてきていると言います。

日本人は家系図が好きな民族だと言われますが、海外にも様々な形の家系図があり、現在の日本では、家系図を作るのは行政書士や法律の専門家が事実証明の根拠にするために作成する場合、もしくは少数の一般企業が商品として作成する場合のどちらかですが、欧米では「ルーツ」と言う映画が出来るくらいビジネスとして成り立っているそうです(但し富裕層)

では、実際にどんな種類の家系図があるのでしょうか? 

日本の家系図は『家』が中心に記されます、何故なら昔は土地が財産を生み、家禄が世襲によって与えられたため、養子をとってでも跡継ぎを立てたなど、経済的理由のため、家系図を作成する必要があったのです。

一方、アメリカやイギリスなどでは経済面というよりも、自分のルーツに関心を示す人が多いため、ファミリーツリーについての学問が発展し、欧米には家系に関するコンテンツが豊富にあるそうで、例えば、イギリスでは英BBCで2004年から放送されている番組『Who Do You Think You Are」って家系図を辿る番組も有るそうです。

日本でも江戸時代までは比較的辿りやすいのですが、それ以前となるとなかなか難しいって言うのが一般的でしょうが、それ以前を数百年辿ってくれるビジネスがぼちぼち現れたそうで、よく考えてみたら需要はかなり有る様に僕は感じます。

僕が自力で一度調べたところ、商売上は享和(1801)天保(1830)辺りの証文には「近江屋清右衛門」と名前が出てきて、お金の遣り取りをしているので、おそらくは米や野菜、漬物などを扱っている事が判ります。

近藤家として一番古い物は過去帳で1764年、魚の棚通り数珠屋町(今の下京区六条若宮辺り)で初代の母が死亡、本願寺の末寺で埋葬された記録が残っていてただ「ふく」とだけ記載されていました。

口伝えでは、八大将軍吉宗の治世、1680年くらいに近江の草津辺りの百姓で,吉宗の行った規制緩和,士農工商の枠に捉われない商売のルールが出来てから、今の七条烏丸辺りの市に野菜の行商を行い本願寺に住み着いたと言う説と、出身は近江八幡の米問屋で主に米と醤油、味噌を運んでいた商人とも伝わっていて、どちらにせよ300年前の話になるとよく判りません。

本願寺の寺内で商売をさせてもらっていたので、熱烈な門徒だった事は間違いなく、そういう観点から門徒が多かった近江八幡出身説が、私は有力なように思いますが、百姓だったのか商人だったのか、今になってはどちらでも良い事ですが、明治の頃は結構、重要な事の様で、父から聞いた話だと昔は相当お金を使って調べたそうです。

う~ん、家系を調べる専門家が居るのなら一度、調べてもらおうかな~、なんか変な物が出て来たら恐いな~(笑)

石川遼17歳

ゴルフの天才児、石川遼君がメジャーマスターズで健闘しているそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090410-00000000-alba-golf

長らく低迷していた男子ゴルフ人気も彼の出現で一気に右肩上がり、経済効果は数千億円と言われる遼君人気ですが、少し人気先行のきらいは有りました。

ただ彼が凄い事には間違い無いし、このまま順調に行けば、世界のトップクラスの選手に成る事は衆目の一致するところ。

かれはまだ17歳、うちの息子の一歳上だけですが、インタビュー見ていても一味も二味も違い、時々言動や行いを比べてみては、溜め息をつきたくなります。

遼君のプレーも映像で見ては、自分が下手なゴルフをするだけに、素人目ながら彼のプレーはただただ感嘆の対象。

まあどちらも比べる方が野暮なのでしょうが!

WBCがイチロー人気で沸いたように、必ずどのスポーツでもヒーローは必要、ただ日本の場合、過剰な期待と干渉でヒーローを潰しかねない土壌が有り、遼君にはそういう事が無いよう、祈り願います。

今晩もテレビ中継を観て、遼君を応援したいと思います。

携帯電話が老眼鏡?

こんな記事が目に留まりました。

カタログの文字が小さすぎて読みづらい、地図や路線図を確認しようとしても表示が見えなくて、眼から離したり近づけたり……。

「ついに自分も老眼世代に仲間入りか」と観念しつつも、その一方で「老眼鏡を作るにはちょっと抵抗がある」という方もいらっしゃるのではないだろうか。そんなプレ・プチ老眼世代にとってちょっと気になるニュースをご紹介しよう。

使用イメージは、こんな感じ。ライト機能がついているため、少々暗いところでも、文字が判別できる。

三省堂書店が3月19日より、携帯電話がルーペになる携帯電話向けアプリケーション「めがね虫」の販売を開始した。急速に進化する携帯電話の液晶画面とカメラ機能を利用したもので、アプリをダウンロードし、文字の上にかざすと、文字を画像として撮影し、液晶画面に拡大して表示する。

いわば、携帯電話を利用した「デジタル虫めがね」だと考えればいいだろう。対応機種は、au向け携帯電話 カメラ機能搭載 BREW(R)アプリVer3.0以上。利用料金は月額53円(税込)。

いまや、老眼に悩まされている世代も含め、携帯電話は外出の際の必携品。とくに、「老眼ビギナー」にとっては、意を決して作る老眼鏡やルーペより馴染みがあるツールであるのは間違いない。携帯電話は、ほとんどどんなシーンでもバッグやポケットに入っているし、ルーペを取り出すより携帯電話をかざす方が多少は見栄えがいいことも確かだ。このアプリを「ダウンロードしておいてよかった」と思うシーンも少なからず出てくるだろう。

う~ん、携帯電話って一体、どこまで行くんだろう!?

うちの息子はここ3ヶ月で電話は2分もしていない、うちの娘は携帯を買った当初は電話していたようだが、ここ半年は電話は使った事が無いって話してました。

子供達にとって、携帯電話はカメラで時計で、目覚ましで、日記帳でゲームとメールをするものらしい。

いっその事、携帯電話って名前でなく、違う格好いい呼び方にしたほうがもっと売れるのかも知れない!?

ソフトバンクに投書してみよう(笑)

尺貫法 2

昨日の続きです。

ついこの前まで盛んにこんな会話が乱れ飛んでいました。

「そうですね畳2畳分が、大体1坪くらいです」
引越しの際の不動産屋さんの説明に良く出てくる一般的な面積の目安。

今でも普通に使われている坪という単位

よく、1坪辺りの単価は・・・なんて表現がされていますが、この1坪というのはタタミ2畳分です。

そして、このタタミ2畳分は「基本的に」正方形であり、(大体ですけど)1辺の長さが、先ほど登場した1間(けん)なのです。さあ皆様、1間って何mだ!!!?

ここで、やはり1尺が0.303mであることを思い出しましょう。

1間は6尺ですから、0.303m×6=約1.81mです!!

というわけで、一辺が1間の正方形が、1坪となります。

さらに、田んぼなんかでお馴染みの1畝(せ)=30坪、1反=10畝 となります。
 
では、1坪の面積って幾らでしょう。

もちろん、1間×1間となり、これが1平米(へいべい)。これも良く使う単位ですね。

というわけで、メートルにして見ましょう。

1間=約1.81mですから、1.81×1.81=約3.276平方メートル。

なんて覚えにくいので、1平米=約3.3平方メートルと概ね使われます。

おお、ここにも登場した3.3という数字、これがキーワードのようです。

さて次に漬物屋が今でも良く使う重さと体積の単位はこうです。

まず、1匁(もんめ)=3.75g 

1貫=1000匁=3.75kg となり、食パンでお馴染みの1斤=160匁=600g となります。

お酒や米の計量でお馴染みの体積の単位は次のようになります。

1合(ごう)=180cc

1升(しょう)=1勺=10合=1.8リットル。

1斗(と)=10升=18リットル

1石=10斗=180リットル
  
このほかにも色々な単位がありますが、まだまだ尺貫法、無くならないと思います、偶には覚え直してみてもいいんじゃないでしょうか!?

尺貫法

私の周りでは、何か物の長さを測るとき、よほどのことが無い限り1m67cm云々とアルファベットを使用した単位を使っていますが、昔は1丈5尺等と表記。

そして、今でも年配の方はこの単位を使用、若者だって酒一升・米二合を・・・なんて表現を当たり前のように使いますし、不動産では普通に飛び出すことがあります(例:1坪当たり・・・)。

食品業界でも、ケースのサイズや冷蔵庫の大きさ等には、尺などの単位は割とポピュラーに使われています。

尺貫法が公式記録から消えたのは比較的新しく、昭和41年に制定された計量法により、それまでの度量衡法に基づいた単位を、取引や証明の計量に利用することが禁止されたそうです。

まあ今更ですが、日本古来の単位がメートル法に換算すると幾らになるのか、バッチリ学習して、色々なものを変換しちゃいましょう。

ちなみにタイトルにある尺貫法。

尺は長さを、貫は重さを表す単位の1つでございます。また、体積は「升」が代表です。

寸・尺・間・丈・町

長さの単位(注:総称して曲尺=かねじゃくといい、和服の世界で使われる鯨尺=くじらじゃくとは異なります)

基準として、まずは一寸法師でお馴染み、寸からいきましょう。

1寸(すん)=約3.03cmです。いやあ、一寸法師って本当に小さい!!

そして、尺(しゃく)は寸の10倍なので、1尺=約30.3cm(=0.303m)

さらに、間(けん)は尺の6倍なので、1間=6尺=約1.81m

さらにさらに、丈(じょう)は尺の10倍なので、1丈=10尺=約3.03m

そして、町(ちょう/丁)は、間の60倍なので、1町=60間=360尺=約109m

里(り)は、町の36倍。1里=36町=12960尺=約3927m=約3.93km
 
逆戻りすると。

分(ぶ)という単位もあり、これは寸の10分の1.よって、1分=0.303cmとなります。

さらに、厘(りん)はその10分の1、毛(もう)はさらにその10分の1です。

尺が30,3cmってえのははっきりした物ではなく、色々な分野で、微妙に異なってそれぞれ使われていたのですが、明治政府が度量衡法という法律の中で、建築で使われていた曲尺をベースにしてこのように定義したそうです。

例えば和服の世界で使われる鯨尺(くじらしゃく)というのもあります。鯨尺1尺=曲尺の1.25倍、すなわち鯨尺1尺=37.9cmです。

序に調べたら中国の尺と日本の尺は異なり、さらに古代中国となると益々異なるので要注意。

なんと、後漢と魏でも微妙に異なっているとか・・・。書物を読んだ場合、どの時代に書かれたかを考えないといけない、ああややこしい。

続く

岐阜長良川スタジアム

昨日は岐阜長良川スタジアムに行ってきました。

京都から車で約二時間、風はかなりきつかったですが、日差しは柔らかく本当に清々しい絶好のスポーツ観戦日和。

昨日は50にして嬉し恥ずかし初体験、と言うのも過去にサッカーや野球、ラグビーなど数々のプロスポーツを観戦に行ったけれど、生まれて初めて入場口では無く、関係者入り口から入場しました。

と言うのも、昨日はFC岐阜(J2)のスポンサー、ピクリーって知育の会社の社長のお供。

そのピグリーが5月2日にファン感謝デーを催おすフェアーのお手伝いの下調べの為に連れていてもらいました。

試合開始、二時間前にスタジアムに到着、締め切られたスタジアム駐車場のゲートをスポンサー特権で開いてもらい、入り口脇のスポンサー枠に停車、いきなりスポンサーパスを貰ってグランドへ降り、事業本部長の案内で諸施設の説明を受け、後は試合開始までサポーター始め観客の動きをじっくり観察。

試合開始20分ほど前にスポンサー席(是は言ってはなんですがしょぼかった)に着席、前半を観戦、元J1のアビスパ福岡を押しに押しましたが詰めが甘く無得点、結局京都に8時には帰らなければ成らなかったので、ハーフタイムにて帰京。

なかなか楽しくて有意義な一日でした。

またこの岐阜物語は続報書かさせて頂きます。

博打とギャンブル

最近はとんとご無沙汰ですが、私は生来、生まれ持っての博打好き。

身上を潰すほどの斬った張ったの博打はせぬ物の、若かりし頃は其れなりに大きい博打も遣りました。

まあ私の理論では商売その物が博打、常に経営者は右か左の判断を迫られる状況は勝負そのもの、商売人が博打好きなのも道理といえば道理です。

博打、博打と書き込むと物凄い悪い、そしてお下品な感じがしますが、一転、ギャンブルといえば、其れなりに格好が付くというか、お上品と言うか(笑)

お酒でもワインと言えばお洒落で、焼酎と言えば下品(今はそうでもないが)って時代が有りました、でも横文字に言い換えれば女受けがいいって言う感覚が何と無く潔くない、もしくは弱い奴の遠吠えのように聞こえ、私は敢えて30年近くの博打人生、その言い換えをせずにここまできたので、耳障り悪ければご勘弁を。

博打の具体的な話はここで書け無い事の方が面白いので、この辺で手仕舞いさせて頂きますが、考え方と言うか感じた事を追い追い書いていきたいと、ふと思った桜舞う京都の朝です。

まあそんなこんなですが、数年前にブログでは競馬予想をしていまして、かなりの数の方が参考にされていたようです。

予想の当たる割合は数回に一回なんですが、でも丸のりして結構儲けた人も居たようで、複数の方から再開の要請が・・・。久しぶりに再開させて頂きます。

儲かったらお漬物、ばんばん買って下さいね!

今日は産経大阪杯、私は仕事の都合で買えませんが予想だけ。

馬単 11-3一点勝負 

お金の有る方は11番の単勝でも良いんですが、配当が悪いんで。

3連単ファンの方は11番一着固定で11-3-1,8、10もしくは11と3二本軸のマルチで。

北のミサイル

いよいよ4月4日の今日の午後、北朝鮮のミサイル(彼らは人工衛星と言い張っているが)打ち出されるらしい!

朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮宇宙空間技術委員会は4日、「試験通信衛星『光明星2号』を「運搬ロケット『銀河2号』で打ち上げるための準備が完了した」として、「衛星は間もなく打ち上げられる」と主張した。朝鮮通信(東京)が伝えた。韓国の聯合ニュースは4日午前11時から正午の間に発射されるとの見通しを伝えた。北朝鮮は4日から8日までの午前11時から午後4時の間に「人工衛星」を打ち上げると国際機関に通報しており、衛星打ち上げ名目で長距離弾道ミサイルが間もなく発射されるもようだ。

今回、テレビでも判るが、日本中で自衛隊による迎撃ミサイルの準備が進められているし、(ここが重要で有る)イージス艦もスタンバイOK、閣議でも迎撃行使へのステップは終了、後は、本当に衛星の軌道で飛んで行くのか?軌道が低ければ本当に打ち落とせるのか?日本若しくは海洋への被害は?など事後収集の段階に入ってきた。

今回、北のミサイルに関しては「日米非同盟」の呈で、アメリカは早々と迎撃をしないと表明、日本の自衛隊の主体性に期待しているとしている。

是は非常に重要な事で、第二次世界大戦以降、初めて日本国内で自衛隊が戦闘態勢に入る。

今回の対応如何では中国は過剰に反応してくるだろうし、歩調を合わしている韓国との関係も微妙に変わってくるかも知れない。

今回、迎撃に成功すれば其れに越した事は無いけれど、迎撃に失敗しても国際社会での交渉事、特に対中韓相手には今後非常に有利に運ぶ事になると私は感じる。

今まで何をされても黙って耐えて何もしない、戦勝国の作成した法律で雁字搦めにされ手も足も出ない、更には国内のマスコミや評論家が、過敏に中韓の肩を持ち、やれ憲法9条だ、軍国主義だの騒ぎ出す。

所が今回に限ってはあの中国政府御用達のA新聞でさえ、それ程非難していないし、テレビAも批判は抑え目の報道。

どうやら国際社会もあんまり遣り過ぎると、日本がたまには怒るぞって事は認知しだしたようだ。

まあ何はさておき何も起こらない事を祈りつつ、ミサイル発射の一報を待とう。

祗園今昔 坊や物語 7

なんやかんやでノートを本格的に付け出し、まともな情報帳として仕上がったのは半年以上かかった3月くらいで、お客様の顔と名前がぼちぼち一致しだした頃でした。

ぱっとお客様の名前が出てくる、そうなるとしめた物で、こっちが覚えると言う事は、お客さんも認知しだすという事で、何気ない儀礼的な会話から一歩踏み込んだ会話になり、格段に情報の質が深く、豊かにそしてリアリテイーの高い物になります。

ただインターネットと同じで、情報が揃っても今度はそれを精査し、どれが正しく本当に必要なのか実践しないといけません。

先ずはお客さんへの対応を、先手、先手と進めていきました。

一例を挙げると、お客さんが来ると、ホステスさんがお客さんに「何を飲みます?」って聞くや否やのタイミングで、さっとビールを出します。

煙草なんかは常備しておいて「マルボローのロング買ってきてよ」(当時は珍しかった)って言われたら即座に棚から出して持って行きます。

おつまみも可能な限りお客さんの好みを用意しました。

当然、最初は失敗も多かったですが(遣り過ぎるとホステスさんに怒られる)概ねお客さんには好評で、その内、情報ノートのお陰で、飛躍的にお客様への準備や対応もそつが無くなり、黒服の先輩からも頼りにされ出し、徐々に歩合制のプロホスさんからやっと認めて貰える様になってきました。

よくしたもので「間に合う」「使える」と判断するとホステスさんが、急に僕を可愛がりだし、自分の手下にするべく囲い込みに入ります。

それまではバックに居て表には出なかったのですが、店でもトップクラスの売れっ子ホステスさんが自分の下子(したこ)に囲う為、お客さんをうまく使って僕を表へ引っ張り出し始めます。

馴染みのお客さんの中には当然、同志社の先輩もおられますが、そこを上手く利用して

「ねえ、くろちゃん、貴方の学校の可愛い後輩が、裏でバイトしているんやけど一杯飲ましてやってよ!」

その辺りを熟知した常連客は使われてるのを承知で上手くのせられ

「ママ~、ちょっと俺の後輩、隠してんと挨拶来させてよ、いいでしょう~?」

お店で一番誰が偉いのか!そりゃ常連の上客です。

ママは少しまずいな~と思いながらも大学二回生と嘘をついて働いている私にミッションを出します。

「適当に挨拶して、一杯呼ばれたら丁寧にお礼を言ってさっさと帰ってきなさい!」

「いらっしゃいませ!こんばんわ~、いつもご来店有難う御座います。
商学部2回生の近藤賢士と言います。
お客様のお名前だけはよく存じ上げています。それでは一杯よばれます!」

「お~君か、頑張ってるらしいな、よし是でラーメンでも食え!」

ってな感じで、初めてのチップを頂きます。

昔の旦那衆は粋なもんで、常にポケットに小銭(千円~二千円)の入ったポチ袋を4っつや五つは持っていたもんです。

そのポチ袋を有り難くおし抱き、薄い水割りを一気にぐいって煽って、そそくさと裏に逃げかえりました、是が18の春、僕のフロアー初デビューでした。

そして是が水商売からなかなか抜け出せなくなる甘いトラップの始まりでした。

祗園今昔 坊や物語 6

さて自分の仕事で必要なお客様情報とは

1 お客様の好きな煙草の銘柄 
2 ビールの銘柄 3 おつまみの好き嫌い

先ずはこの3点は必須。

4 職業 5 家族構成 6 好きな球団やスポーツ 7 趣味 

このあたりはお馴染みさんでもかなり頻繁に顔出す方用。

8 お気に入りのホステスさん 9 出身校 10 お住まい所在地 
11 好きな食べ物

かなりの常連さんと発展していきました。

お気に入りのホステスがえらい後って思う方もおられるでしょうが、かなりの期間、一通りの女の子をお目通しするんで、まあこんな順番になりました。

更によく来るお客様には

12 同伴やアフターでよく行かれるお気に入りのお店 
13 お気に入りのブランド
14 お客様のこだわり

等も書き留めていきました。

月に何回ぐらい通うと常連さんって基準は無いんですが、ボトルノートを見るとそのお客さんの来店頻度が一目瞭然で、コンスタントに月4~5回くらいから馴染みって感じで、10日も間が空くと皆が「どうしてはるんやろ~病気やろか~?」って言い出して初めて、そのお店の常連って感じです。

バイトは7月から始めたのですが、ノートを付け出したのは9月くらいから、12月は家業を手伝う為全休(東京の店舗へ学校を休学し販売応援に行ってました)

1月からは推薦も決まり学校へ行かなくても出席日数は足りていたので、マネージャーに頼んで、卒業前の旅行資金作りにバイトは週4回入り、最初はバイト代、月払いだったんですが、そのうちどうしても夜の仕事は物入りなんで、マネージャーに頼んでバンス(前借り)し始め、そのせいで気が大きくなりどうしても金遣いが荒くなりました。

それまでは月5~6回だった夜のバイトが一気に月15~6回に増え、日中も週3回程は喫茶店の厨房でバイトしていたんで、収入は多かったですが、バイク買ったり、スキー用具を購入したり、バイトの日以外は毎晩、当時流行ったデイスコ「カルチエラタン」へナンパしに通い詰めたんで、逆に財布はいつも空っぽでした。

このバンスは曲者で、例えば5万貸して下さいって言うと、最初から3千円抜かれて4万7千円渡され、給料からは5万抜かれます、当時はとにかくお金が欲しかったので、それでもいいって感じでしたが、今にして思えば金利は年利に換算すると70~80%凄い金利を払っていたもんです。

お金借りるって言うと警戒するんですが、バンスしちゃおうかな~って言うとなんか、当時は格好よく響いたんですね、ほんま馬鹿でした。

又バンスできるようになって初めて一人前って感覚が有りました。

しかも売掛金担保なんでマネージャーは取りっぱぐれ無し、アルバイトホステスさんも結構バンスしてたんで、今から思えばマネージャー儲けてたな~(笑)

プロフィール

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。