スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退化が進化?

例えば、珈琲は戦争の為とはいえ、インスタントが出来て、飛躍的に世界中で消費量を伸ばし、冷凍食品の発明は働く主婦の助けになり、モータリゼーションで移動時間を短縮でき、携帯電話によってすれ違いは無くなり、炊飯器で誰でも簡単にご飯が炊け、テレビにより世界中の情報をリアルに受け入れられ・・・。

上記はどれも是も本当に素晴らしい事ばかりなんですが、出始めは全て一部特権階級の贅沢、しかし出回ってしまうとマイナスの部分が見え隠れしてきます。

インスタント食品、冷凍食品の蔓延は料理の楽しみ(技術)(正しい味覚)を奪い、車は公害の元に成り、携帯電話の増加と共に個人の喫茶店は減少し(待ち合わせ場所がいらなくなって)炊飯器の増加は日本の家の風情を無くし、テレビによって文字文化は消え去り・・・。

どちらが良いのか悪いのかは断定できません。

ただマーケットの流れとして、今や安価なエスプレッソマシーンに留まらず、かなり本格的な自家用焙煎機、いわゆるロースターが売れ、月謝が高いほど料理教室は流行り、IH設備や高額な調理器具は売れに売れ、欧米から相次いで高級ブランド自転車店が関西に進出、別荘の必須アイテムは今や暖炉ではなく、囲炉裏と竃。

アメリカドラマのニューヨーカーの合言葉は「早く携帯を捨てられるようになりたい」つまり携帯電話を持たない、時間に縛られない株の配当、若しくは預けたお金の運用益でのんびり」生活できる身分に早くなりたい。

このような流れを糸井重里はいち早く嗅ぎつけ「不便が贅沢」ってコピーを考えたんでしょう、さすがに鋭い!

この不便が贅沢的な考え方、嗜好、思考は当然食品、もしくは食生活にもじわじわと波及してきています。

ひょっとしたら2~3年後には、この流れが爆発するんじゃないかって僕は予想しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれ九代目

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。