スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレーな奴

取り急ぎ残った仕事を終え、家には帰らず直接指定された、先斗町もかなり三条よりのバーへ、いつものように自転車で向かった。

蛇足ですが、この赤い岩井の27インチスポーツタイプの自転車、色街界隈では「紅い稲妻、こんちゃん号」として結構有名なんです、はい、

店先までびたづけできるし、帰りのタクシーと揉める心配も無し(家が近いんでふてくされたタクシーの運転手さんと何回かもめてるんです)そして実は皆さん、知らない方が多いですが、若いホステスさんで自転車通勤かなり多いんですよ、一緒に仲良く帰るのもなかなか乙なもんです。

良く心配される、飲酒運転で逮捕、注意、かなりふらふらで警官に遭遇していますが、注意されたり捕まった事は未だ一回も無いです(でもほんまはいけないんですよ!)

さあ、話を元に戻して。

この怪しい男の名前は「ジュン」漢字で書くとまつじゅんの潤です。

僕らは「じゅんちゃん、じゅんちゃん」って呼んでました。

年齢は僕の5~6歳下、最初に出会ったのは僕が30前の時、業界の先輩に連れて行ってもらったかなりの高級クラブ、彼は週末だけマネージャーとして出勤、平日はカラオケスナックを彼女とその友人とで共同経営していました。

そのクラブ、初めて行った際に手帳を忘れてしまい、明くる日の夕方に取りに行った際、前の日、チーママが好きだって話していた帝塚山「FORMA」のチーズケーキをワンホール持っていったんです。

今は無くなったんですが、昔は河原町阪急地下に有って、是は当時誰に持って行っても喜ばれました。

ケーキを持っていったのは8時前、まだ開店準備中、ホステス二人とチーママとじゅんちゃんの4人が居て、年代が皆近いんで色々と話が盛り上がり、なんやかんやで未だに付き合いが有るという珍しいケース。

チーママはその後引退、今は洋裁の先生、ホステス一人は今は念願の祗園真ん中に位置する高級クラブのママ、もう一人は結婚して今南区で住んでいるらしい、そして潤ちゃんはたまにぽこって出会い喋るって仲。

でもこうやって二人きりで飲むのは久し振りというか初めてかも?

お互い簡単に近況を話し合いながら、昔の話を一頻り、次に知人友人の祝儀、不祝儀話。

ちょっと酔っ払ってから潤ちゃんの今の商売の話になりました。

15年ほど前にスナックを閉め、その時の彼女と結婚、その後は知り合いに頼まれ、高級クラブのマネージャーやっていたのは良く知っています、最後は祇園でもイチニって言われるクラブのマネージャーをしていたんですが、ここ2~3年姿を見なくなりました。

こ「ねえ、最近何で食うてるん?」

じ「人材派遣やってるねん」

こ「へ~そうなん、もうマネージャーは引退」

じ「こんちゃん、そんな長い事、いい歳までできんよ、しんどいもん」

こ「そやな~バブル知ってるだけにしんどいね」

じ「そうそう、もうあんな時代こんもん」

こ「で、人材派遣って、どんなん?」

じ「まあコンパニオンの派遣が主やけど、ちょっと工夫してん」

こ「どんな?」

じ「今までは学生やOLのアルバイト、下っ端派遣が多かったやん?でもうちはチーママやママクラス、パーテイーコンパニオンやったらリーダークラスを送るねん」

こ「ほ~」

じ「それにビデオボックスの店長とか、風俗の店長とかも扱う、時には僕が行くねん」

こ「ほ~」

じ「ほんま、たまにやけどややこしい人との示談にも付き添ったり」

こ「其れは何?」

じ「まあ、頼れる友人の代り派遣かな~?」

こ「ほ~」

じ「つまり、今までの派遣と違って、予め経験値の高い人材を揃えて派遣、ちょっと高額のギャラ貰うねん、でっも其れの方が抜けるやん、多い目に」

こ「ほ~」

じ「それに高額のギャラ貰える様にってコンパニオン教育もするねん、まあそれはマネージャー歴20年の僕とママ歴10年のかみさんができるやん?」

こ「うん、できる、できる」

潤ちゃんは高級クラブのマネージャーを転々としたって書いたが、是は全てオーナーやママに請われての事、その理由はホステスや黒服をびしびし鍛える、怒れる事で重宝された、水商売は怒って怒鳴って教育しながら辞めさせないって事が肝要、彼はそれの天才だった。

続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。