スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨?

今日は朝からそこそこ強い雨。

う~んってな感じですが、この時期の雨は慈雨、農作物には恵みの雨、漬物屋としては喜ばなければ・・。

関西もいよいよ梅雨入りって感じですが、今年は相対的に雨量が少なく、暑くそして長い夏になるとの長期予報。

又京都に酷暑がやって来ます。

夏ばて対策には色々な民間療法が有りますが、意外と知られていないのが、冷やし甘酒。

江戸時代、関東地方では甘酒を冷やして飲むのは至極ポピュラーな事で、其れが証拠に俳諧(はいかい)では「一夜酒」「醴酒」「甘酒売り」とともに「甘酒」は夏の季語になっています。

また発展して、と言うかスピンオフした物として、大根の塩漬を甘酒の煮詰めた物に漬け込んだべったらが、後に東京名物となります。

甘酒の栄養成分はフェルラ酸や食物繊維、オリゴ糖、アンギオテンシン変換酵素阻害物質も含んでいるため「飲む点滴」、「総合ビタミンサプリメント」、「ジャパニーズヨーグルト」とも呼ばれるほど美容・健康効果が期待されています。

近清の新しいお店の前は祇園祭の際、夜店で賑わいますが、うちも何か模擬店を開こうかと思案中。

漬物屋としてべったらを売るわけにも行かないので、冷やし甘酒でも振舞うかな~??とも考えております。

一月はやい祇園祭通信でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれ九代目

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。