スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酷暑

今年の長期予報では、どうやら関西地方は猛暑になるらしい。

猛暑とはその日の最高気温が35度を超えた日を猛暑日と呼び、再三そんな日が続く夏を猛暑と呼ぶそうだ。

酷暑と言う文字も良く見かけるが、気象用語には無いそうで、猛暑よりもっと酷いって言う意味なんだろうか?

うちら漬物屋にとっては、猛暑は死活問題、急激に野菜相場が高騰する、そして物が悪く、直ぐ腐る、しかも醗酵コントロールが非常に難しい。

昔と違って冷蔵庫が有るじゃないっておっしゃる方もいますが、生産地や集荷場、流通過程で冷蔵されず煮えた(一度熱くなった野菜は変質している、この状態をこう呼ぶ)野菜はかなり漬物には加工しにくい。

ただ良い事も少しは有って、暑いと意外に漬物、特に酸っぱい漬物が売れる。

甘い物は夏を感じる人には重いが、塩気と酸味、辛味は身体が浴する様だ。

それに猛暑は基本的に経済効果としてはプラスになり易いそうで、確かに別の統計的では夏の最高温度の平均気温が33度を越えると飲食店や小売店は売り上げが若干伸びるそうだ。

兎に角猛暑に備え、辛くて酸っぱい、少しパンチの効いた漬物を作ってみようと考えているが、良く考えればキムチが其れに当たる。

う~ん、京漬物の老舗、近清がキムチ??って感じやしな~、でも僕はキムチ大好き人間やしな~・・。

まあ色々と考えて見ます。

こうご期待。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。