スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛飲

昨日は久々にがっつり飲みました。

ほんま痛飲って感じで、極度の二日酔いです。

大学の後輩が、東京から京都へ帰ってきたので、今晩飲もうって事に急遽決まり、彼の指定のお店へ仕事が終わり次第一直線。

彼の地元の新大石道「水月亭」って知る人ぞ知る豚ホルモン料理のお店

一応、焼肉屋さんなんですが、彼は強烈な酒飲み、なんせ大手酒造メーカー勤務、いつもあてと酒だけに終始します。

私も飲みだすと酒だけでいいタイプなんで、周りは皆肉を焼いているのですが、僕らは豚足、蒸し豚、ナムル、キムチ、そしてビール、まっこり、焼酎。

このお店では2人で一万円使うのは至難の業ってくらい安いお店、あてと酒だけならかなり飲んで5~6千円くらいです。

勢いがついた所で、デイープ東九条へ、美人オモニとかなりの別嬪さんの娘、二人で切り盛りする居酒屋「しん」へ。

ここではビールのまっこり割り、ビール中壜一本とまっこり2杯を割りながら飲むんですが、二セット目が終わった頃には相当足に来ます。

ここでも蒸し豚食いましたが、水月亭より美味しかった、それにオモニがどこより美味しいって行って自慢した〆のオムライスが、まじでもう無茶苦茶美味しく感動もんでした。

そして彼がどうしても連れて行って欲しいと懇願した祗園の会員制の和風スナック「をちょぼ」へ、相も変わらず元気なママがにこやかにお迎えしてくれました。

ここは僕の知る限り、祇園と言うより日本のスナックで一番あてが美味いお店、しかし昨日はさすがにちょっとしか食べられませんでした。

少し歌を唄って、ショバ替え、週末は黒人ブルースシンンガーのライブをやっているダイニング「エッセンス」へ、もう深夜なのでアフターのホステスさん達ものりのり、懐かしいドービーのロントレで店内はミニデイスコ状態、僕はウオッカソーダーを煽っていたら、もう足腰がふらふら、でも少し踊ったら、またまた勢いがついてしまい、〆は縄手の80年代ソウルデイスコ「モータウン」へ、ここは友人のお店。

ふらふらになりながら、フロントに陣取り、ぎゃーぎゃー喚きながら、朝まで踊り狂いました。

延々、10時間くらい飲み続けたら、もう始発もバンバン動き出し、ちらほらですが、通勤の人の姿も

あ~、又やってしまった・・・。

もう当分酒は要らないです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれ九代目

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。