スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永田町の帝王

もう時代錯誤も甚だしい言動が飛び交っている永田町、その中から笑らい話を一つ

「自民党各派事務総長と河村建夫官房長官が19日夜に都内の日本料理店で開いた会合は、酩酊(めいてい)疑惑を招いた中川昭一前財務・金融相の辞任を教訓に、異例の酒抜き会食となった。 

店ではフグ料理が出されたが、出席者の一人は「お茶ばかり飲んでいた」とこぼした。
幹事役だった伊吹派の谷津義男元農水相は記者団に「酒は飲ませなかった。飲みたいやつは早く帰した」と自慢げに説明。

馬っ鹿じゃないの!
何を自慢げに話してるの!!

そして最も酷い話を一つ

自民党道路族のドン、そして同和利権の権化、古賀誠。
今や次期衆院選は民主党新人と互角との雑誌予想。

そんな彼の最近の選挙区での演説

「私の選挙区の大牟田市は、人口が倍以上居る久留米市より交付金が多い、事ほど左様に地元に貢献している、この私が落ちれば、更には自民党が負ければこの大牟田に道路は通らず、ショッピングセンターもガソリンスタンドも出来ない」

まだこの人、こんな話を堂々と言ってます。

ここで一曲 椎名林檎ならぬ腐った林檎で

「永田町の帝王」

選挙の声を聞く度に 目に浮かぶ苦渋の日
皺々の祖母の手を離れ 独りで訪れた大牟田市

古賀は此処の超王様 生き地獄の選挙民
だれしもが手を伸べて 子供ながらに魅せられた自民党

選対委員長に成ったあたしを 置いて支持者は消えた
毎週テレビに出ていた民主党にいれるのだろう

「一度栄し者でも必ずや衰えゆく」
その意味を知る時を迎え足を踏み入れたは柳川市

消えていった交付金を憎めど夏は今
道路族という肩書きを未だ誇らしげに掲げる

議員に成ったあたしが売るのは利権だけで
それを無くした時に全てを失うだろう

半蔵門線永田町の東口を出たら
其処は魔窟の庭 大遊戯場永田町

今夜からは処の町で小沢の狸が帝王~

お粗末
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれ九代目

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。