スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファストフードと言えばやっぱ、マグド。

マグドナルドを初めて私が食べたのは中学二年生の秋、京都寺町四条角の藤井大丸一階の東部分に出来た小さいマグド。

未だに覚えているのは、混雑時、寺町を南に並び、綾小路手前まで行列が出来た事、並ぶのが苦手な京都人でさえ大人しく並んでいました。

確か開店2週間程前から僕らのグループでは、学校終わったら全員で必ず行こうって約束、皆それぞれ小遣いを貯めたものでした。

それ程、開店当初、ハンバーガーは高価な物。

ハンバーガーは確か80円、チーズバーガー、フイレオフイッシュが100円、ホットアップルパイが60円くらいだったと記憶していますが、当時の百円は中学生には結構、おやつとしてはつらかった覚えが有ります。

続く

昭和47年の物価指数で見てみると、当時の1万円は今の2万8500円に該当するそうです。

その伝から行くと当時のマグドのハンバーガーは228円、フイレオフイッシュとチーズバーガーは285円って換算になります。

ただ当時、学食のきつねうどんが35円、ラーメンが60円、カレーライスが90円だったので、それから見るとやはりご馳走でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれ九代目

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。