スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間に合う

最近、自分自身では気づかなかったが、やたら「間に合う」と言う言葉を口にしているらしい。

と言うのも娘、かみさん等の家族も含め、最近複数の人に指摘され、それから気をつけていると、確かに「間に合う、間に合わない」を色々な局面で連呼していた。

間に合うっと言っても意味は大きく分けて二つ有り「バスの発車に間に合う、今から塾へ行けば、受験にまだ間に合う」等の時間的感覚、概念の使用法と、「役に立つ、使い勝手が良い」と言う事象、形容詞的使用法の二つ、私の場合は主に後者の意味での使用である。

間に合うの語源を、ネット上で探したが、ぴんと来る物が無い、まあおそらく、隙間にぴたっと合う、間に合う、だから役に立つと言う上から目線的な語源なんだろうと思う。

かなり前になるが、仙太郎って和菓子屋さんの社長に、「近藤さんを一口で評すと、間に合う!かな?」といわれた事が有り、もう少し詳しく聞くと「何を任せてもそつなくこなしてくる、誉めてるんですよ」とは言われたが、今にして思えば、若い私が色々と引き起こす諸問題を尻拭いしてくれていた事もあって、少し上から目線での評価だったのだろう?

と言う事は、私がやはり50になり、廻りに年下が増えた事から、間に合うって言葉を頻繁に使うようになったって事とはつろくが合う。

う~ん、やっぱ年をとたんだわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれ九代目

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。