スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なになに銀座

日本のメインストリートと言えば、やはり銀座。

それにあやかり日本中、といってもどちらかと言うと地方都市に、何とか銀座って商店街が多数、存在する

又其れとは別に、或る一つのきっかけで,同業種ががどっと押し寄せ、軒を並べ、いつの間にか其処へ行けば何とかが揃うたら、食べられるたら、名物の通りや街が出来、それもまたなんとか銀座と呼ばれるケースも多々有る。

京都では一乗寺の北大路から修学院へ抜ける通りを、ラーメンストーリー、もしくはラーメン銀座と呼称し、確かに多数の名店が葉を競うかのように、頑張っているし、数ヶ月に一軒ペースで新店が誕生している。

まあここまでは前振りで、新しいなんとか銀座、今どこがホットポイントなの?ってえお話。

実は飲食関係者の間で、今最も何処が熱い?って話になると、中央市場前って話に良くなる。

しかし別に中央市場が熱い訳ではなく(今逆に中央市場は閑散としている)中央市場の北側、通り名で言うと五条七本松を下がった辺り、ライフサイエンスビル界隈、其れもお昼限定で熱いんです。

この七本松は通りも広く、市場関係者、買出しの人間、南に抜ける人、などなどかなりの車両が常時通行しているが、この両脇、そして歩道に10時半頃からずらーっとゲリラでお弁当屋さんが並ぶ。

改造したトラック屋台有り、軽バン有り、自転車、バイク、ただのパラソル屋台、ありとあらゆる形態の弁当屋さんが出店し、激しい価格競争を繰り広げている。

僕も先日、市場に買出しに行った際、帰りに少し覗いてきたが、ノーマルの弁当屋さんから、美山の野菜を使ったマクロビオテック弁当、タイカレー専門店、松坂バーガー、菓子パンとサンドイッチの販売、焼そば、もうありとあらゆるジャンルでお客さんを奪い合っている。

そして、皆安い!!

高い弁当で550円、概ね400円前後で価格は競わられ、残念ながら私はまだ食べていないのだが、聞く所によると相当美味しいらしい。

最初はライフサイエンスビルの働く方々相手だったのが、先ずは新物好きで、味に煩い中央市場の中で評判になり、飛び火して買出し人が買い、最近は評判をききつけ、かなり遠くからグループ買いの車も目立つ。

近い内に一度買い出しに私も言ってきます、味の報告は又その際に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。