スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商品開発 2

先日の話の続き

殆どの会社の商品開発(食品)の真の担当者は、テレビに出ている商品開発担当者の苦労話、若しくはコメンテーターの開発秘話なんかを「ようそんな話をいけしゃあしゃあと」って嘲笑って居る事だろう。

何故なら、テレビに出てくる解説者は二言目には「消費者の意向を汲んで」「クレームは商品開発のマザー」「色々な方々の意見を集約、そういう意味ではアンケートは大きな意味を持つ」

是は全て商品開発に有効なのではなく、製品改善に有効なのである、つまり新商品開発と、商品改善もしくはスピンオフ商品の開発と混同した発言だと言う事である。

確かに商品の改善には、お客様のご要望やクレームを受け入れ、すこしずつ改善して行き、欠点を無くしていくと言う引き算的開発法が必要かつ有効なのはもう常識となっている、更にそこからスピンオフしてニッチな商品を開発していくのもレギュラーな話となっている。

しかしながら、全くの新商品開発、特に食品に限って言えば、実はお客様の意見なんて殆ど関係無く、お客さんの発想外の物、意外な物、考えても居ない物の開発が最終的に大ヒット商品と成り得るのを、本当の担当者は熟知している。

つまり簡単に言えば「人の意見など聞くな」って事である。

続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれ九代目

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。