スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顧客との約束

あるブログに気になる一文が有った、百貨店の売り上げ減少を考察した後の付記が面白かった。

「もちろん景気低迷の影響を受けた結果であるという意見に異論はないが、もうひとつの要因として“顧客との約束”を忘れてしまった企業が多いのではないかと感じる場面は多々ある。

かつての百貨店に顧客が期待していたのは、百貨店という言葉からもイメージできる「何でも揃っている」であり、恐らくそれを“顧客との約束”として守ろうとしてきたのではないだろうか。

あるいは、少々高くても当たり前だと許容できる接客サービスのレベルの高さ、流行のファッションや好きなファッションが具現化できるという期待に応えようという“顧客との約束”があったのではないだろうか。

業績悪化のために人員を縮小してサービスレベルの落ちる売場、アパレルメーカーの在庫コントロールの影響で人気商品が早々に無くなり、不人気商品が並ぶ売場、等々、いったいどうなりたいのか、“顧客との約束”は何だったのか、を再度問い直す必要があるように思われる。」

僕も前々からこの事は感じていましたが、ずばり核心をついた考察だと思います。

今のデパートの店員サービスレベルは、ファストフードに劣るって感じているのは私だけじゃなかったんです。

この話を他山の石として、今一度、近清と近清顧客との約束、深くゆっくり見つめ直して行きたいと、考えさせられた記事でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれ九代目

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。