スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業

ここ最近、早朝の情報系番組で盛んに「卒業ソング」特集を組んで居ます。

そう言えばうちの娘も今月末には小学校を卒業、私立の中学に進学するんですが、小学校時代一番仲の良いグループ3人一緒なんで、あんまりセンチメンタルにはなっていないみたいです。

その娘に卒業って言ったら何の曲を連想する?って聞いたら「レミオロメンの3月9日」

確かここ数年、ずーっと10代では一番人気って聞いていましたが、小学生にまでとは、レミオ恐るべし

そういう僕の卒業式の想い出の曲、ちょっと普通の人とは違うと思います。

僕は小学校は公立、中学からは大学までストレートの私立だったので、純粋な卒業は小学校と大学の二回って感じですが、一番印象に残っている卒業式は高校です。

校則の無茶苦茶緩い学校でしたが、それでも或る程度は規則に縛られた世界から、一気に野放しにされる期待と不安、多感な時代だけにぐっと来る物が有りました。

それにその頃から祗園の夜の街でバイトしていた関係も有って、二次会は僕が仕切った事も関係しています。

アメリカ映画に憧れた僕達は、卒業記念・大ダンスパーテイーを企画。

高校の卒業式が午前中で終わり、学校で親と先生を交えた謝恩会後、まだ日の高い午後5時頃からデイスコ(今は無きアラビアンナイト)を借り切って皆正装でのダンスパーテイ。

ソウルナンバー中心のお店で、今にして思えばレトロな70年代スローテンポな曲中心、ステップを踏んで踊るって奴で、慣れないスーツとドレスの高校生にはぴったしの選曲。

貸し切りタイムが終わり、一回打ち上げましたが、皆まだまだ元気一杯、時間も8時、そこで河岸を変えて、カルチエラタンへゴー、いわゆるデイスコの梯子。

こっちは完全にロック系デイスコ、約束ごと無しのフリーダンスのお店、みんなお酒もかなり入っている事もあって、もう上や下へのドンちゃん騒ぎ。

もう最後は上半身裸になって、オズマ状態、ラストの11時50分まで狂ったように踊ったのを覚えています。

いよいよ本題、想い出の卒業の曲ですが、この卒業式のうちあげパーテイー、やはり皆も僕と同じようにかなり感傷的になっていたようで,最後は酒の力を借りての大告白大会。

馴染みのDJに頼み込んで、超ロングチークタイムを設定して貰いました。

僕は丁度、卒業式の時は他校の娘とお付き合いしていたのですが、その日ばかりはそんな事も忘れて、前々から密かにいいな~って思っていた子に愛の告白、チークのお誘い、結論から言うと見事OKサイン、意気揚々とその子の手を引っ張ってフロアーに、

その時流れていた曲がコモドアーズ「イージー」

そう僕の卒業式の想い出の曲は「イージー」なんです。

多分他にはいないだろうな~!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。