スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北野武、芸人の運動神経

新作「アウトレイジ」をカンヌに出展、つい今しがた帰国した北野武ことビートたけし、関西人にしか判らない話かも知れないが、久々に天才的な運動神経、その凄さを見せ付けられた。

先だって、関西発のお化け番組「たかじんのそこまでいって委員会」に緊急出演、そしてこの5月28日に、関西TV界でモンスター番組と言えば、この番組「ナイトスクープ」に臨時顧問として出演、どちらも番宣は番宣なのだが、その番組の選び方、出るタイミングに彼の計算、芸人の運動神経、嗅覚を見せ付ける。

たかじんの番組は読売TV製作にて東京キー局にどれだけ請われても関東圏では放映しない、と言うアンチ東京番組、それ故なのか、敢然と放送界のタブーに挑戦、出演者も超一流どころから、通常TVに出られない、出してはいけない人まで出てくるし、皆、実にのびのびと闊達に発言、作り物のTVとしてはかなり本音の部分を垣間見せる秀逸な番組、たかじんの良い意味での個性が際立ち、進行を努める辛坊さんの局側の人間特有、そして彼の持ち味の性格の悪い部分を隠さない司会ぶりの演出は見事である。

その番組にたけしは、途中から参加して、彼一流のマスコミ論というかメデイア論をぶち上げ、成る程と皆を感嘆させた後、きっちりおちゃらけ、絶妙のタイミングで映画の宣伝を行い、最終的に主演のたかじんに、実に上手く花を持たせて帰っていった。

この番組出演で、確実に関東圏以外の全国の人のハートを掴み(なんせ日曜の昼日中に20%を超えるお化け番組なのである)アンチ関東の関西人の心を打ち抜いた。

まだ観ては居ないが、28日のナイトスクープでも、同じ事だろう、西田敏行と言う、超一流の俳優と見事に絡み、花を持たせ、辛口のコメント、おふざけ、そして映画の宣伝、全てを彼以外には出来ない見事な演出で完結させ、颯爽とかえっていくのであろう。

本当に運動神経のいい人だと感心せざるを得ない。

鳩山さんも、もう少したけしを見習ってはどうか?って感じる今日この頃である
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれ九代目

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。