スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月7日 雑感

今日、生まれた人はずらっとこのメンバー。

1815年 梅田雲浜(儒学者)
1848年 ゴーギャン(画家)
1906年 渋谷天外(2代目・俳優)
1942年 トム・ジョーンズ(歌手)
1943年 中島啓之(騎手)
1949年 岸部シロー(元ザ・タイガース・俳優)
1953年 若原瞳(女優)
1956年 千宗室(16代・茶道裏千家家元)
1958年 プリンス(ミュージシャン)
1959年 小林武史(マイリトルラバー・歌手)
1961年 手塚理美(女優)
1974年 穴井夕子(タレント)
1977年 矢部美穂(タレント)
1979年 松田純(タレント)

結構いいメンバーですが、見ていて驚いたんですが、このメンバー、実際に会っている人が複数含まれて居ます、
是って結構凄くないですか?

先ずは渋谷天外さん、言わずと知れた松竹新喜劇の創始者、藤山完美のお師匠さん、私、かなりの松竹ファンで何回も角座を訪れていますが、昔は幕が跳ねた後、座員がお客を見送っていて、その時二回ほど天外さんに握手してもらいました。

次にライブを観たのが、トムジョーンズ、プリンス、まあ一応生で観た事に致しましょう!

千宗室さんは2~3回、講演を聴かせて頂き、握手もさせて頂きました。

岸部シローさんは京都出身、二度ほど京都祇園の料理屋さんでお見掛けし、大将にご紹介頂いた事が有ります。

そして手塚理美さん、中学1年生の時ユニチカの2代目マスコットガールとして本格的に芸能界デビュー(ちなみに初代風吹ジュン、3代目紺野美沙子)当時は手塚さとみで、僕は思春期真っ只中の中学3年生、大好きでした。

ヌード写真集発売は実に衝撃的、ふぞろいの林檎たち、男女7人秋物語、必至で観たもんです。

その彼女とは、友人の知人が知り合いって事で、ひつこく何かの機会に会わせてって御願いし続け、20年程前に一緒に食事をさせてもらいました、この喋りの私が無口になって、ぼーっと見惚れるほど美しい人でした。

松田純ちゃんはテレビの取材で、六条の時のお店に来訪、可愛らしいお嬢さん、不倫問題で引退したのは残念でした。

まあ是だけ会った事が多い人の誕生日、って言うのは何か因縁有るのかな~?って感じちゃいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。