スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決勝トーナメント

リーグ戦の一次リーグと違い、勝ち負けだけのトーナメントは、趨勢が決ると、ゲームが大味になってしまいがちですが、昨日の二戦は正にその典型とも言える試合。

アルゼンチンVSメキシコ、イングランドVSドイツ、どちらも点差ほどは力量の差は感じませんでした。

どちらの試合もかなりはっきりしたゴールの誤審が有って、その空気感が、より一層大味にさせたのかも知れません。

次はアルゼンチンとドイツの対戦。

アルゼンチンは、相当チームの調子、コンヂションがいいようですが、何と言っても今回、目立つのはよく守る事、辛抱強さに欠けるのが、アルゼンチンの弱点ですが、そこがカバーされれば鬼に金棒、今大会は強いと思います。

一方ドイツは、よく走りますし、個々のあたりも強く、メッシヤロナウドのようなスーパースターは居ませんが、気がつけば勝っているってタイプのチーム。

まあアルゼンチンを倒せるのは、このブロックではドイツしかないと、私は踏んでました。

まあそんなこんなで、相性も含めアルゼンチンとドイツの予想、2-1でアルゼンチン勝利
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。