スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もらい泣き

テレ東系「うちくる」って笑って泣かせる、中山ひで、クボジュン司会の番組を今日はじっくり観て泣いてしまった。

ゲストはいとうあさこ、アラフォーのお笑い芸人、彼女でなんで泣けるって話ですが、彼女は超が付くお嬢さん、お父さんは銀行頭取、祖父、父、兄、全て東大、彼女も小学校から高校まで、あの名門雙葉学園に在籍、しかしながら高校時に家出、それも尾崎豊に感化されたってだけの理由で。

結局高卒で、バイト人生、男にお金を貢く、それが生甲斐って言う、彼女の苦闘、苦悩の人生が始まるのですが、番組前半は芸人仲間で彼女のお嬢さんぶり、また駄目女ぶりを面白おかしく話し、場を盛り上げる。

番組後半で彼女の親友達が登場、さすが雙葉学園出身、皆さん、お上品、いとうとは偉い違い。

その友人がいとうに手紙を書き、それを読むコーナーがある

大きなエピソードとして、いとうがバイト人生で今までとは180度違う人生、それを見兼ねた友人達が、成人式だけはって事で彼女に晴れ着を貸し、彼女の友人家族とホテルで食事、そしてホテルで晴れ着の写真撮影、久方振りの華やかなひと時を演出、その時に使った帯揚げ、帯締めを友人の母親から記念に頂いたって話。

もうこの時点で、いとうは涙がじわ~、こっちも貰い泣き一歩手前。

そこからが本番、実はその帯揚げ、帯締めは、いとうの母親が、友人の母親がいとうの成人式を催す事の許可を得る際に、用立てした、そしてその母親が用立てしたのを黙って、友人の母親が記念とお守りにって渡した、更に食事の際、そのレストランの窓の外から、いとうの母が我が子の晴れ着姿をそっと覗き見していた、って20年ぶりに告白、そのくだりでいとうは絶句、人間ってほんまにびっくりするとあんな顔になるんだ、って思った瞬間、いとうが号泣、それをみてもう完全に私はアウト、ぶわって涙が噴出しました。

う~ん、いい話だった、子を持つ親には堪らない話でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。