スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮里藍考 2

彼女の神はアニカ・ソレンスタム、アニカと言えば、54ビジョン。

54ビジョンとは、スウェーデンナショナルチームのヘッドコーチ、ピア・ニールソンのコンセプトで、1ラウンド18ホール全てでバーディーを奪い、スコア54を達成するという考え方です。

宮里藍は必ずサインの最後に54と書くことは有名で、その神のメンタルトレナー、ニールソンをメンタルトレナーとして迎える僥倖に出会います。

これもアニカが若くして引退する、と言うタイミングならばこその出来事でした。

宮里藍が日本で絶頂の頃、日本のメジャー大会のコースの長さは全長で約6400ヤード。

一方、米に渡って本土の大会は7000ヤード。

この差は飛距離の無い宮里には大きく、日本ではそれ程ハンデになりませんでしたが、米では相当苦しみます。

一見、長いんでパー5、ロングで苦戦って感じさしますが、日米でロングはそれ程、距離差は無く、実際瀬田の北コースなぞは女子でも560ヤード、本土の大会並み、と言うより長いケースさえ有ります。

実は宮里藍にとってパー4こそが鬼門だったのです。

日本のミドル、パー4は概ね420前後が多く、時にはメジャー大会でさえ400を切るコースが殆どですが、アメリカでは440~470が多く、時には500を越える、日本ではロングと言えるコースも有ります。

ゴルフは今更言うまでも無く、パー3,4,5の三種類で成り立っていますが、18ホール中、ほぼ3が4,5が4、残り10がパー4、今回の全米は5が2で、パー4は12となっています。

是だけ考えても飛距離が無い宮里藍がパー4で苦しむと言う事はどれだけ辛いかと言う事が証明されます。

宮里藍のドライバーの平均飛距離は243ヤード、全米女子一番の飛ばし屋、ミシェル・ウイーは279ヤード、何と36ヤード平均で違うと言う事は、ロング等のOBの危険性がすくない所では40ヤード以上置いていかれます。

仮に550ヤードのコースなら、ミシェル・ウイーは追い風なら2オンも狙えますが、宮里は絶対無理で、3打目も100ヤード近く残るケースがざらでした。

しかしこのケース、2オン狙いの女子は少なく、バーデイを固く取りに行くタイプは3打目勝負、宮里藍と同じ土俵,使うクラブもPW以下の同じクラブで勝負なので、宮里もそれ程遅れを取らない、しかも18ホールを通して2~4回、気持ち的には辛いでしょうが、現実問題としては凌いでいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。