スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主代表選

昨日は久々の梯子酒、痛飲、鯨飲、よく飲みました、美味しい酒でした、ご同伴の方々、感謝。

さて民主党代表選、菅さんで決まりって感じでは治まらず、ひと波乱、ふた波乱有りそうな雲行き。

海江田さん、出馬表明により、鳩山、小沢グループ結束の流れかと思いきや、樽床さんも出馬表明、ちょっと判り難くなってきました。

先回、参院前の代表選は反小沢連合VS親小沢の図式でしたが、今回は管執行部グループVS反管執行部集団の図式、現状この流れは管さん、苦しいです。

総理をころころ変えない、って事が望ましいとアメリカ議会にまで注釈を付けられていましたが、求心力の無い総理ならやっぱりチエンジの必要が有ると思います。

私は早急に民主に見切りをつけ、自民回帰って馬鹿げた思想は1mmも有ませんが、「管総理は野党の代表向き、与党の総理の器ではなかった」って言う政治評論家の三宅さんの意見を支持します。

管総理支持を打ち出している、岡田、前原元代表のお二人も、結局は政権の重石になれず、民主らしいと言えば民主らしいんですが、鉄の団結、体育会系運動部や同好会ではなく、夏はテニス、冬はスキーのサークルって感じの日和見集団、分裂も有ると週刊誌は書きたてていますが、それは無いです。

小沢さん離党、政界再編って御伽噺も有り得ず、結局は反管グループで担いだ総理誕生、上手く転べば長期政権樹立って感じでしょうか?

そういう意味で海江田さん、どうなんでしょうか?

本人は票田を持たず、力が無いけれど、鳩山グループだけに、菅さんの票を食えるポジション、小沢さんの覚えがよく、民主左勢力とも近いだけに菅さんより基盤は強く、今回かなりの勝算有りの出馬表明,おそらく勝つと予測します。

枡添さん的匂いも有りますが、苦労人だし経済に明るいんで、意外といけるかも?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれ九代目

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。