スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇薬に付き、取り扱い注意

政治は魔物、政界は魔界、正に一寸先は闇って、野中元自民党幹事長の言葉ですが、昨日、今日の政界の動きは正に魑魅魍魎が蠢く地獄絵図、何がほんとで何が嘘、誰が味方で誰が敵って様相を呈して来ました。

僕の参院選直後の予想では、9月の代表選は小沢氏本人は立たず、小沢グループから海江田さんが出て、鳩山グループが割れる物の、小沢グループが海江田さんでは纏らず、樽床さんが急遽担がれ、漁夫の利を得た管総理に、両人が惜敗って絵図だったんですが、どうもその構図は無くなってきました。

小沢さんの存在が、民主支持率凋落の元凶って民主党現役議員、マスコミが盛んに喧伝し、その流れで管総理になったのですが、管総理の実力不足、意外と根強い国民の小沢総理待望論、この二つが参院選後、まるで炙り出しのように滲んで出てきました。

実はマスコミが騒ぐほど、小沢さん、嫌われてないんじゃないって空気は選挙前から有ったんですが、恐くて言えなかった、でも今なら言えるって事でしょうか!?

小沢さんを推す動きは益々加速しそうですが、是は現状のねじれ国会打破には致し方ない、つまり小沢人脈による公明との連立絡み、って想いが、反小沢系議員の中にも有るからでしょう。

既に公明、山口代表は小沢さんとなら部分連立OKってサインを幾度と無く出して居ますし、マスコミは否定していますが、みんなの党、渡辺、江田さん両首脳と小沢さんは、実は政治構想が近いです。

小沢代表なら,連立政権,充分可能性有ると思います。

小沢ダミーではなく、小沢氏本人が代表選を戦えば7,3で勝つと現時点で予想されますが、小沢さんは負ければもう一丁上がり、政治家として終わるので、もう少し足場を固め出馬宣言って手筈なんでしょう!?

国民は小沢を支持しないってマスコミが騒いでも、今の閉塞状況を突破するには、心臓病患者にニトログリセリンを飲ます、つまり日本の現状打破を小沢って言う劇薬で、って考え方は充分成り立ちます。

小沢嫌いの私でさえ、金に汚い、この一点で、小沢に任さない手は無いような気もしています。

しかし改めて海江田さんって、人望無いな~って今回、つくづくと思いました(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。