スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢一郎が総理になる日

遂に小沢氏出馬宣言、呼応するかのように管総理を支持していた鳩山元総理、小沢氏支持発言。

小沢さんは鳩山さんと会談し、自分も管君も総理をした、後は小沢さんだけだって、言ったか言ってないかは判らないが、急遽、小沢さん支援に廻った。

是で8,2で小沢さん勝利、先回も書いたが、圧勝出来る基盤が出来るまで出馬宣言しないって予測していたが、鳩山グループを味方につけ大差勝ちが確定、遂に小沢さんが総理総裁になる日がやってきた。

小沢さんは政治と金の問題で、今のままでは起訴される可能性も少し有り、其の火消しに入った、とマスコミは書くが、私は政治生活の最後の仕上げに入ったと認識している。

事情聴取を3回もして不起訴にした案件、しかも被害者が名乗りでていない現状、不起訴不当の検察委員会の判断で、起訴するわけがない、それなら検察はいらない事になる、何が何でも不起訴になる事は法律の知識が多少ある人は皆知っている。

今冬には公明との連立は80%以上の確率で行われるだろうし、順次、自民党議員の流入も考えられ、ねじれは早晩、解消、この業績だけで政治と金問題は民主党内で先ずは封印、一気加に円高ドル安へ何らかの施策を敢行、それなりの結果を出せば、産業界、国民の信任も得られる。

小沢氏の最終目標は何か?って言うのは一言では片付けられないだろうが、当面は二点、沖縄普天間問題と経済か?

普天間は原案通り実行すれば、沖縄県民と警察とが、血で血を洗うプチ内戦になる可能性も出てくる。

ここは豪腕小沢の腕の見せ所、何らかのボーナスを先ずは地元につけ、次いで10~15年後の国外移転の約手を打つって感じだろうか?

経済は円安にはじゃぶじゃぶ金を発行して円の価値を下げるしかないが、一方隠れた所で、今日本の投資会社が世界中、特にアメリカの情報通信、医薬品、バイオ、食品などの最先端化学産業を買収しまくっている事がアメリカから発表された。

この買収が後、1~2年続けば、日本は次世代の金の卵を得られる、実はアメリカに苛められた意趣返しに出ている事が判る、やっぱ経済って面白い。

この仕組みを小沢は是認していくと私は思う、つまり一旦円安に持っていって、再度円高に為替を振らすんではないだろうか?

まあ兎にも角にも、遂に来た、小沢引退前の最後の興行、どんな見栄を切ってくれるのか、私は楽しみで仕方が無い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。