スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分お化け、観に行ってきました。

昨日は節分お化け、もう平日の雨の中、長年の義理も有り、無理繰り呼ばれて行って来ました。

仕事が終わったのは21時前、取り合えず下地作りに縄手四条下がる、鉄板焼きの「あぶさん」へ。

あては牡蠣バターと卵焼き焼きそば(焼きそばを作って、卵で固めお好み焼きのようにして食べます、お腹一杯になります)

寒い街頭からいきなり鉄板の前に着席、急に温度が変わり暑くて生ビール一気飲み。
ところが僕は冷たい飲み物弱いんで、次は焼酎お湯割りに、すると又暑いんできんきんに冷えた生ビールに、この繰り返しを三回したらなんか急に酔っ払いに。

次は子供時代に可愛がってもらった元芸妓さんのスナックへおよばれに 。
まあ今日出てきたのはこの為です。

なんか元芸妓さんってんでエロチックな事を想像される方もおられるでしょうが、お相手のおかはんは三人、もう既に楽隠居で御歳足して220歳、仮装せずしてお化け(ごめんなさい)
普段は他の方に任せられているんですが、年に数回、旧客が集います。

僕が未成年の時からお使い物の漬物を配達しては、お酒を奢って貰い、長じては女性問題の相談相手、もうほんま逆らえないんです。

僕も子供を持つ今年は数えで50歳のええおっさんですが、ここでは未だに「ぼん」って呼ばれます。

他の客もほぼ60~70代、ほんま話も雰囲気もここは昭和でした。

この日は長いこと来てないお客様のボトル整理の日、もう中途半端に残ったウイスキー、ブランデー、焼酎、ただ酒なんでもう片っ端から飲み干し、いよいよ私は呂律が回らなくなって来た頃、気がつけば24時前、もう皆さん就寝の時間なんで粛々と解散。

勢いのついた私は何回もメール貰っていた綺麗どころのお化け見学

そこは祇園ど真ん中の小さなクラブ、21歳~38歳の5人の可愛いメイドさん、いや~いい目の保養になりました。

知り合いとも遭遇し、さっきの反動で若い歌を唄いまくり、そんなこんなで、もうふらふらの私はアフターも無く26時半には帰宅。

聞く所によると今年の節分は吉田神社はがらがら、夜店は開店休業状態、祇園の街も店も通りもどこも空き空き、ところがタクシーの空車は何百台と客待ちで、酔客が歩けない、不況は確実に祇園の街を暗くしていると実感。

ほんまこの不景気は何時位によくなるんでしょう?

祇園や木屋町が寂しいとほんま京都もあかんな~ってつくづく感じた節分の夜でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。