スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山海の珍味

土曜日に大原野の知り合いから見事な「白子」の筍を3個頂いた。

自前の竹林を持つ京都伝統野菜の会の会員の方で、十数年来の付き合いなんですが、今年の筍の出来は最高らしい。

土曜日はただばたばたとしていて食べるのは後回しになり、取り急ぎ湯掻くだけ湯掻き、水に浸して一晩置いて、「直鰹」で半分、「若筍」で半分煮て食卓に上がる事になるんですが、ついている時はほんまついていて、マンションの隣人から日曜の夕刻にお裾分けで高知直送の鰹の叩きを頂いた。

マンションの隣人は京都で一番大きい洋菓子屋さんの元副社長、引退されているが、未だにかなりの食道楽で、毎週それこそ世界中の珍味を取り寄せておられる。

老夫婦二人なんで、うちの息子、娘を孫のように可愛がって頂き、今回は娘の入学祝もお返しのお返し(この遣り取りは延々と続く)

朝から夕方に持ってくると予告されるところが実に親切。

更に更に土曜夜にかみさんの叔父さんから、静岡天城のわさび漬(かみさんは一人で小樽一個食べるほどの大好物)高知干し大根の自家製松前漬(是は漬物屋の私もびっくりするくらい美味しい)が送ってきていた。

そしてどれだけ~っとかみさんが叫ぶ事になったんですが、マンションのかみさんの友人家族がお土産にと、正にご飯を食べる間際に神戸土産のシュウマイや韮饅頭の点心の差し入れ。

昨晩の日曜夜は、ほんまもらい物の山海の珍味で実に豪華に素晴らしい夕食、皆で賑やかにぺろっと平らげた。

よく考えてみると、うちで用意した物はご飯とお茶だけ、ほんま色々な面で幸せだなって思った夕飯でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれ九代目

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。