スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪の判断

管、仙石の外交音痴、弱腰が露呈された。

何故このタイミングで公務執行妨害の船長を釈放なのか!?

是は近年の政治判断でも最悪の判断と言わざるを得ない。

もう言語道断、日本植民地化へ加速を始めた中国の今後のごり押しが恐い。

もう民主党政権を打倒しないといけない、はっきり感じた一件でした。

9月も半ばを過ぎ

やっと朝夕が涼しくなり、ここ数日は薄いジャンバーを羽織っています。

昨日は久し振りに仕事関係の人と朝まで痛飲、只今猛烈に眠たいです。

そんな二日酔いの私なのに、4時からカレー屋近江屋清右衛門で貸切のパーテイーが入っているのに、今から応援に行かなければ・・・。

しかもそのワインパーテイーは僕が友人に話をつけて大阪から来て貰うパーテイー、手伝いながらがんがん呑んでしまいそうです(笑)

さ~張り切って呑むぞ~!?

民主党代表選

前評判では管総理有利となっているが,僕は其の辺りがよく判らない。

マスコミ系の友人から聞いている限り、国会議員は圧倒的に小沢支持と聞いている。

何故、マスコミはこんなに管有利と報道するんだろうか?

どうしても小沢さんが恐いんだろうか?

まあ僕は元々100%小沢勝利と予想しているだけにどうも居心地が悪い。

まあ明日の4時ごろ結果が判る、其の後又しっかり書き込みます。

小沢一郎のウルトラC

小沢一郎出馬の報以来、各メデイアが盛んに世論調査を行っているが、世論的には小沢不利ではある。

又野党のみならず、政権与党内部でさえ、1年以内で3人目の総理は?政治と金の決着は?って考えも根強く、もし仮に小沢一郎総理になった場合、自民党の攻撃の矛先は一斉に小沢一郎に向けられ、まともな国会運営は出来ない状況は、充分想定される。

私は99%小沢勝利と予想しますが、このまますんなりとは収まらないだろうし、折角政権を獲ったのに、ねじれ国会、予算委員会紛糾、来春解散総選挙って事になれば、虻蜂取らずになる。

そこで私は考えた、何故小沢はそんな状況なのに、最後の勝負に打って出たのか?

検察審査委員会の問題は、法律的には全く問題ない、極論すれば、検察の嫌がらせとも言えるし、マスコミもちょっと騒ぎに乗り過ぎていると思う。

先回書いたように、小沢は党運営、幹事長ポストと政権の肝、官房長官ポストが欲しいのである。

この二つを仙石と枝野に握られているのが嫌、元々管総理とはそれ程悪くない。

ここで小沢のウルトラCが有ると私は昨日閃いた!

そう、代表選に勝って、挙党一致の名目で、管さんを首班指名し、幹事長ポストを譲り受け、現有の内閣はほぼそのまま移譲、仙石、枝野両名を更迭若しくは祭り上げるって事で手を打つ。

つまり小沢代表,管総理って形を作り,表は管,裏は小沢,是で行けば菅さんも手を打つだろうし、前原、岡田、野田辺りも次に目を残せるだけに喜んで乗る、自民は攻め口がなくなり、マスコミはそのウルトラCに批判の矛先が鈍り、国民も了承せざるを得ない、正に一石二鳥どころではない離れ技である。

やっぱ小沢は凄い事考えてるんだな~!?(違った、僕の妄想でした)

小沢一郎のシナリオ

あえてトップを狙わず、「二重権力」「剛腕」の名をほしいままにしてきた小沢一郎が、首相の座に直結する民主党代表選に名乗りを上げ、ほぼ確実に総理になる見通しだ。

小沢氏は、89年に47歳の若さで自民党幹事長に就任して以来約20年、政権交代の節目には、政党トップよりも幹事長、代表代行、代表幹事などのナンバー2として実質権力を掌握してきた。

彼は事実、二回ほど総理になれる場面を自ら固辞し裏方に廻っている、是は師匠、田中角栄の「政党人の最高ポストは幹事長だ」を実感するひとりなのだろう、事実インタビューで「極言すれば、自分のやりたい政治を実現するためには、むしろ総理にならない方がいい」とまで言い切っている。

其の小沢が総理に就任の道を選んだのは、衆院当選14回、68歳、政界再編を、政治家生活最後の大仕事と考えたのだろう。

僕の考える小沢一郎のシナリオは、先ず民主党の代表として総理になり、民主の不満分子、おそらく管、仙石、枝野、辺りは放逐され分裂する、そこで自民の古手と合流、公明も取り込み、自民党中堅議員、もしくはみんなの党渡辺善美を首班指名、新党で政権運営し、自分は代表を譲り幹事長につく、このシナリオだろう。

もし万が一、代表戦に負けても民主を割って自民、公明、みんなの党と組めば、どっちにせよ政権政党の幹事長ポストは手に入る。

いずれにせよ彼は来年夏には、新しい党の幹事長になっているって寸法です。
プロフィール

酔いどれ九代目

Author:酔いどれ九代目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。